野木亜紀子

野木亜紀子

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

10年、シナリオ「さよならロビンソンクルーソー」で第22回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞し、同作がTVドラマ化される際に脚本を担当して脚本家デビュー。以降、月9ドラマ「ラッキーセブン」や「主に泣いてます」(ともに12)の脚本に携わる。13年の佐藤信介監督が有川浩の同名小説を映画化した「図書館戦争」で初めて映画脚本を手がけ、同年のTVドラマ「空飛ぶ広報室」も好評を博した。花沢健吾の人気コミックを映画化する「アイアムアヒーロー」(15年公開予定)にも脚本家として参加し、佐藤監督と再びタッグを組む。

関連作品(映画)

野木亜紀子の関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

野木亜紀子の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

野木亜紀子の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

野木亜紀子の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「野木亜紀子」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「野木亜紀子」さん以外にこんな人をCheck-inしています。