時をかける少女(1983)

劇場公開日

15%
47%
27%
9%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

筒井康隆の名作SF小説を、「転校生」の大林宣彦監督が映画化した青春ファンタジー。高校生の芳山和子は、学校の実験室で白い煙とともに立ちのぼったラベンダーの香りをかいだ瞬間、意識を失い倒れてしまう。それ以来、時間を移動してしまうような不思議な現象に悩まされるようになった和子は、同級生の深町一夫に相談するが……。本作が映画初主演となる原田知世がフレッシュな魅力でヒロインを好演し、大ブレイクを果たした。

1983年製作/104分/日本
配給:東映

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.5現代ポップカルチャーに多大な影響を与えた

2020年4月28日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

大林宣彦監督が現代のポップカルチャーに与えた影響は計り知れない。美少女アイドル、SF、ノルタルジックな風景に展開される純愛。今、漫画やアニメなどでもおなじみの設定やイメージが数多く散りばめられている。当時、尾道に観光客がどっと押し寄せたというから聖地巡礼の先駆けでもあったとも言えるだろう。実際、多くの漫画家やアニメ作家がリスペクトを表明している。
映像の魔術師の異名の通りに、斬新な演出も盛りだくさんだ。冒頭、モノクロのスタンダードサイズの画面に始まり、中央から徐々にカラーになっていく。スチール写真の連続で表現されたタイムリープ画面、散る桜をあえて合成で入れ込み、異空間的な味わいを作るなど、、実験精神と娯楽性を高いレベルで融合させている。
運命の相手がいつか会いに来ても、自分では思い出すことのできないというクライマックスの切なさと、大団円のエンディングの多幸感のギャップが心にしみる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
杉本穂高

3.0不思議、不可思議、摩訶不思議

2021年11月26日
iPhoneアプリから投稿

妖精は時として魔物(・・;)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
大粒 まろん

3.0原田知世という素材への期待感

2021年9月19日
iPhoneアプリから投稿

再々…見。

棒読み棒立ち演技と合成丸出し特撮で
文化祭映画アイドル映画の水準に踏み留まろうとする手作り感を許せて愛せたのは、
原田知世なる素材への今も残る大衆からの期待感ゆえだったろう。
その映画的幸福が今も嬉しい。

全てをぶち壊すかのエンドロールが大好きだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
きねまっきい

3.5素朴で初々しい原田知世

さん
2021年6月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

原田知世扮する16歳の芳山和子は楽しく高校生活を送っていた。和子が実験室の掃除をしていたら物音がして煙が出ていてラベンダーの香りがして和子は気を失って倒れてしまった。
のんびりしたトーンの原田知世の初主演映画で、素朴な初々しさが良いね。原田知世は、数年前に名古屋ブルーノートでお目にかかったけど、清楚な感じは変わってなかったな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重
すべての映画レビューを見る(全43件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「時をかける少女」シリーズ関連作品