愛と誠

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
愛と誠
愛と誠
11%
33%
33%
19%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1970年代に人気を博し、西城秀樹主演で映画化もされた梶原一騎原作の同名コミックを、「十三人の刺客」「クローズZERO」の三池崇史監督のメガホンで新たに映画化。主演は妻夫木聡と武井咲。1972年の新宿。良家の令嬢・早乙女愛は、幼い頃に危機を助けられた少年・太賀誠と運命的な再会を果たす。札付きの不良となっていた誠を更正させようと献身的に尽くす愛は、誠の後を追って不良の掃き溜めといわれる花園実業に転入。誠が心を通わせていく由紀や、愛を追いかけて花園にやってきた優等生の岩清水、スケバングループのガムコら、それぞれの思いが交錯し、やがて学校全体を巻き込んだ大乱闘へと発展していく。

2012年製作/134分/PG12/日本
配給:角川映画、東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19

(C)2012「愛と誠」製作委員会

映画レビュー

4.0アホ

いつこさん
2019年10月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

みたいなミュージカル。三池ワールド全開。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
いつこ

3.0西城秀樹さんに合掌

kossyさん
2018年10月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

幸せ

萌える

「狼少年ケン」を歌う座生権太(伊原剛志)で大爆笑。西城秀樹から始まる歌謡曲ミュージカルの様相を示していたが、突如のケンで・・・

 青葉台学園のエピソードはさっと流す程度にして花園学園に転入させたのはさすが三池監督の暴力をモチーフにした作品を思うと納得。高原由紀(大野いと)のキャスティングとキャラ作りがいまいち。由紀自身の悲壮感も笑いにしてしまったおかげで重みが全くない。全体のストーリーとしてははコミック全16巻をうまく2時間強の中に収めたと感心するが、太賀誠の母親役である余貴美子の演技によってうまくまとめただけなのかもしれない。原作を知る者にとっては、ただ笑うだけのシーンが多かった・・・

 見終わったら、当時の西城秀樹版の「愛と誠」を見たくなる。冒頭の西城秀樹の歌はかなりのオマージュ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

2.0ミュージカル仕立ての部分は笑えて良いセンスだわあと思ったけど、見て...

2015年11月28日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ミュージカル仕立ての部分は笑えて良いセンスだわあと思ったけど、見て疲れてしまった。原作がそうなのだろうから仕方がないのだろうと思ってもオチが好きになれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たまり漬け

5.0(笑)

愛純さん
2015年11月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

悲しい

楽しい

ずっと観たくて忘れてた作品。至るところほぼ?ツッコミどころで笑いました。ミュージカルな作品面白いですね~皆の歌もお上手でそして最後だけは可哀想な結末?事実こんな子お多んです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
愛純
すべての映画レビューを見る(全31件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「愛と誠」シリーズ関連作品

他のユーザーは「愛と誠」以外にこんな作品をCheck-inしています。