ウォール・ストリート

劇場公開日

ウォール・ストリート

解説

オリバー・ストーン監督&マイケル・ダグラス主演による名作「ウォール街」の23年ぶりの続編。前作の最後に逮捕され収監されたウォール街のカリスマ投資家ゴードン・ゲッコー(ダグラス)が長い刑期を終えてニューヨークに帰ってきた。疎遠になっていた娘ウィニーとの関係修復にとりかかるゲッコーだったが、ウィニーは強欲な犯罪者の父親を毛嫌いしていた。そんな中、ゲッコーはウィニーの婚約者でウォール街で一旗揚げようとしている野心家の青年ジェイコブと出会う。共演はシャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン。

2010年製作/133分/G/アメリカ
原題:Wall Street: Money Never Sleeps
配給:20世紀フォックス映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2010 TWENTIETH CENTURY FOX

映画レビュー

3.0「ウォール街」の続編。前作の転落から再生へ。 経済においては時代も...

2022年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

「ウォール街」の続編。前作の転落から再生へ。
経済においては時代も現代へと前作よりもさらにスピード感のあるつくり。
マイケル・ダグラスの娘との関わりが多いが、金融への執念も見物。
欲は人間を破壊する。しっかりと見ること。教訓になります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

3.0経済の映画と思いきや・・・

2021年10月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

投資家の人たちが、経済をかっこよく回していく映画かなと思ったら
ヒューマンドラマでした(^^♪
思ってたのとは違ったけど良かったです!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
嶋村吉洋

2.5金か?家族か?

2021年5月3日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

前作『ウォール街』よりも私は今作の方が観やすかったです。チャーリーシーンの登場も嬉しいサプライズでした。マイケルダグラスも前作以上に魅力的でした。前作では冷徹で強欲な金の亡者でしたが、今回はそこに父親の顔や、刑務所上がりの孤独な男の顔がプラスされ、人間的な魅力が増していると思いました。汚い手を使ったかもしれませんが、何も無い状態からお金も仕事もそして家族も取り戻したゲッコー。尊敬はできませんが、計り知れない底力を感じました。
前作から通して観て感じた事は‘情報’が一番大事という事です。‘交渉力’、‘判断力’、‘人脈’・・・世の中上手く渡り歩いていく為にはどれも重要ですが、その土台には‘情報’があります。‘情報’をいち早く掴み、利用できた者だけがゲッコーのようにのし上がっていけるのだと思いました。ゲッコーのようになりたいとは思いませんが、そこは勉強になりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
セロファン

3.5まさかの

光陽さん
2021年5月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

前作とはまったく違う結末に好き嫌いの分かれるところだと思いますが、僕は嫌いではありません。
チャーリー・シーンがチラッとでていたのが嬉しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
光陽
すべての映画レビューを見る(全48件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ウォール街」シリーズ関連作品