ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

ALLTIME BEST

劇場公開日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
29%
52%
15%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

社会現象を巻き起こしたTVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を新たに描き直す劇場版4部作の第2部。汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗り、自ら戦うことを選んだ14歳の少年、碇シンジ。そんな彼のもとに、新たにエヴァ2号機とそのパイロット、式波・アスカ・ラングレーらが加わり、謎の敵“使徒”との戦いは激化していく……。TV版に登場しなかった新キャラ、真希波・マリ・イラストリアスや新メカのエヴァンゲリオン仮設5号機なども登場。

2009年製作/108分/日本
配給:クロックワークス、カラー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第33回 日本アカデミー賞(2010年)

ノミネート

アニメーション作品賞  
詳細情報を表示

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)カラー

映画レビュー

5.02作目はTVシリーズを部分的になぞりつつ、新キャラも登場して新たな...

2022年6月29日
PCから投稿

泣ける

2作目はTVシリーズを部分的になぞりつつ、新キャラも登場して新たなるストーリー。
公開当時に劇場で観た時、すごいアニメが出来たなぁとかなり興奮したことを覚えている。
映像を観て自然に泣いていた。キャラの心情と映像がうまく融合している。そんな映像に泣けて、すごい!という、ただただ興奮した。衝撃だった。
当時、エヴァを初めて観る人たちにとっても、かなりわかりやすく観やすく描かれていたと思う。
レイの「ぽかぽかする」って表現、可愛い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

4.5エヴァンゲリオン 序~Q

CBさん
2022年6月17日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

未公開アップロードしたままで忘れていたので、変な時にレビュー公開となってしまった。
俺は、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を観ようと考えた。しかし、俺はエヴァを一つも観ていない。TVシリーズも劇場版も。時はちょうど黄金週間。録りためた中に、たしか「」「」「」もあったはず。よし、一気に観て、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を観る市民権を獲得しよう、・・というのが今回観た背景。

【序】
すごいなこのオープニング。あっというまに引き込まれる戦闘シーン。
登場人物が少ないからわかりやすい。
いわゆるメカ(設備、器具備品の類)のカッコよさが、心をくすぐる。
"使途" の異様な造形は、CG時代をフルに感じさせる。
ネブカドレザルの鍵とか、セカンドインパクトとか、初めて聞く単語のオンパレードなのに、ストーリーを追い続けられるのは、「それが当然」かのように、なんの迷いもなく進める点かな。まあ、アニメから延々と続く歴史があるからこそ、できることなのだろうな。
俺たち(50~60代)に、大友克洋がいるように、彼らには庵野秀明がいるんだなあ、と変な感心の仕方をした。
主人公とそれをとりまく女性たち。手ごろなお色気。

【破】
辛いのは君だけじゃない。
「ヒトマル」という読み方に象徴されている自衛隊(ミリタリー)感覚は受けそう。それも、それを美少女たちが言う。
思わせぶりな音楽。
科学の最先端な世界で、「純粋な精神エネルギーの具象化」という魅力的な現象。
「なぜ若者たちだけがエヴァンゲリオンに乗るのか?」という俺の疑問は解かれるのだろうか。
「シリーズものは、2作めが鍵」と言われる条件を見事に達成した出来のよさ。感心。

【Q】
前作の痛快さを忘れてしまったかのようなオープニング。
謎の少年カオルの登場。カシウスとロンギヌスの2本の槍。異なる槍が必要。第1使徒と第3使徒。アダムスの器。
前作にも勝る、謎のワードのオンパレード。その中で徐々に見えてくる、人類と使徒、それぞれの誕生の歴史。第1使徒であるアダムから生まれた、第3使徒以降の使途。そして第2使徒リリスから生まれた人類(リリン)。両者は、どちらかが生存し続けるために、相争う運命だったことがわかってくる。
ゲシュタルト(統一的全体像)。西洋的な、要素分解的な思考。ひとつひとつ分解してよくしていくことで、最高のパフォーマンスを得る、という考え方。東洋的な、全体像的な思考。全体をシステムとみて、そのバランスを調整することで最高のパフォーマンスを得る、という考え方。
自分でも、なにを書いているかよくわからなくなってくるが、「Q」をみて感じた気持ちはこんな感じ。哲学書か。

そして...【シン・エヴァンゲリオン劇場版】

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
CB

5.0予想を良い意味で裏切っていく展開と、謎多き魅力的キャラクターの創造

Kazu Annさん
2021年8月26日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
Kazu Ann

4.0タイトルなし

2021年7月31日
Androidアプリから投稿

エヴァは語れん
下げるとこなし

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ともちゃ
すべての映画レビューを見る(全115件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「エヴァンゲリオン」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」以外にこんな作品をCheck-inしています。