情婦

ALLTIME BEST

劇場公開日

44%
50%
5%
0%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

 アガサ・クリスティの短編「検察側の証人」の映画化。主演のマレーネ・デートリッヒたっての希望で、監督にはビリー・ワイルダーに白羽の矢がたった。ワイルダーにとっては初の法廷劇だが、彼の作品特有の悪女は今作でも健在。ロンドンで、裕福な未亡人の刺殺事件が起きる。容疑の疑いがかけられたレナードは、ロンドンきっての敏腕弁護士ローバーツ卿に弁護を依頼する。しかし、唯一のアリバイを証言する妻が思いもよらないことを口にし……。

1957年製作/117分/G/アメリカ
原題:Witness for the Prosecution

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第15回 ゴールデングローブ賞(1958年)

受賞

最優秀助演女優賞 エルザ・ランチェスター

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀主演男優賞(ドラマ) チャールズ・ロートン
最優秀主演女優賞(ドラマ) マレーネ・ディートリッヒ
最優秀監督賞 ビリー・ワイルダー
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Photofest/AFLO

映画レビュー

5.0マレーネさんの魅力

yuuさん
2021年10月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

アガサ・クリスティの作品に一時期はまった時観た映画。
観終わった瞬間「えー!」と初めて声が出た。
どんでん返し作品の中ではユージュアルに続き私の中では1番!

まだこの作品越える映画に会ってない。それほど驚きと感銘受けた。

その中でもマレーネさんの演技はどの作品も魅力的。
かの映画を機にマレーネさんの作品を観始めたくらい素晴らしい女優さん。

特に流し目が魅力的(*^^*)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yuu

3.5スレちまった悲しみに(字足らず)

Jolandaさん
2021年6月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Jolanda

4.0おー、どんでん返しの元祖か❓‼️

2021年6月4日
PCから投稿

クライムサスペンス、法廷劇の見事などんでん返し、驚愕。
これはわからない、ある意味、シツクスセンス以上の見事さ、種類は違うが。
結末、どんでん返しがまた裏返り、なるほど、そうきたか、で、イライラ感は残らない。
脚本とセリフが最高。
昔の映画も良いもんです。
内容は触れません、映画ファンなら、是非。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
アサシン5

4.0昭和の学生時代になんばの南海通りにある地下の映画館

2021年4月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

で観たのが最初。その映画館は今はなくなってる。以来何度か観ているが、クリスティの原作の良さもさることながら、ビリーワイルダーの脚色で弁護士と看護婦が 半ば主役となり、二人の掛け合い漫才が映画を面白くしている。
短編の原作には登場人物の細かなキャラ設定はここまでなされていない。また、何度もドラマ化もされているが、本作品を超えるものはないだろう。どんでん返しがさらに加わっているし。何度観ても結末知ってても、面白い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
桑畑五十郎
すべての映画レビューを見る(全40件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る