ビリー・ワイルダー

ビリー・ワイルダー
英語表記
Billy Wilder
本名
サミュエル・ワイルダー
誕生日
1906年6月22日
没日
2002年3月27日
出身
ポーランド

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

ガリツィア・ロドメリア王国(現ポーランド)出身の巨匠監督。元々は法律家を目指していたが、ウィーンとベルリンで新聞記者として働いた後、1929年から脚本家としてドイツ映画の制作に携わるようになる。33年、ヒトラーの独裁を逃れてパリに亡命し、その後渡米。ハリウッドで「ニノチカ」(39)や「教授と美女」(41)といったコメディ映画の共同脚本を手がける。「少佐と少女」(42)で本格的な監督デビューを果たし、「失われた週末」(45)でアカデミー作品賞など4部門、及び第1回カンヌ映画祭グランプリを受賞。国際的に賞賛を浴びた。その後も「サンセット大通り」(50)でアカデミー脚本賞など3部門、「地獄の英雄」(51)でベネチア国際映画祭国際賞、「アパートの鍵貸します」(60)でアカデミー作品賞・監督賞など5部門を受賞。他にも「麗しのサブリナ」(54)や「お熱いのがお好き」(59)など、軽妙洒脱なストーリーテリングで映画ファンを魅了した。81年、監督業を引退。2002年、95歳で肺炎のため逝去した。

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

サンセット大通り(字幕版)深夜の告白(字幕版)ニノチカ(字幕版)失われた週末(字幕版)第十七捕虜収容所(字幕版)麗しのサブリナ (字幕版)七年目の浮気 (字幕版)

Powered by Amazon

関連作品(映画)

ビリー・ワイルダーの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

ビリー・ワイルダーの受賞歴の詳細を見る

関連記事

ビリー・ワイルダーの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ビリー・ワイルダー」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る