第64回 カンヌ国際映画祭(2011年)

ホーム > 第64回 カンヌ国際映画祭(2011)
メニュー

第64回 カンヌ国際映画祭(2011)

コンペティション部門Competition

出品作品
ツリー・オブ・ライフ   テレンス・マリック  
昔々、アナトリアで   ヌリ・ビルゲ・ジェイラン  
ドライヴ   ニコラス・ウィンディング・レフン  
ローマ法王の休日   ナンニ・モレッティ  
朱花(はねづ)の月   河瀬直美  
フットノート   ヨセフ・シダー  
一命   三池崇史  
メゾン ある娼館の記憶   ベルトラン・ボネロ  
私が、生きる肌   ペドロ・アルモドバル  
La source des femmes (The Source)   ラデュ・ミヘイレアニュ  
少年と自転車   ジャン=ピエール・ダルデンヌ
リュック・ダルデンヌ  
ル・アーヴルの靴みがき   アキ・カウリスマキ  
メランコリア   ラース・フォン・トリアー  
ミヒャエル   マルクス・シュラインツアー  
Pater   アラン・カバリエ  
パリ警視庁 未成年保護特別部隊   マイウェン  
スリーピング ビューティー 禁断の悦び   ジュリア・リー  
アーティスト   ミシェル・アザナビシウス  
きっと ここが帰る場所   パオロ・ソレンティーノ  
少年は残酷な弓を射る   リン・ラムジー  

パルムドールPalme d'or

ツリー・オブ・ライフ   テレンス・マリック  

グランプリGrand Prix

昔々、アナトリアで   ヌリ・ビルゲ・ジェイラン  
少年と自転車   ジャン=ピエール・ダルデンヌ
リュック・ダルデンヌ  

審査員賞Prix du Jury

パリ警視庁 未成年保護特別部隊   マイウェン  

男優賞Prix d'interpretation masculine

ジャン・デュジャルダン   アーティスト  

女優賞Prix d'interpretation feminine

キルステン・ダンスト   メランコリア  

監督賞Prix de la mise en scene

ニコラス・ウィンディング・レフン   ドライヴ  

脚本賞Prix du scenario

ヨセフ・シダー   フットノート  

カメラドールCamera d'or

カメラドールCamera d'or

アカシアの通る道   パブロ・ジョルジェッリ  

ある視点部門Un Certain Regard

出品作品
アリラン   キム・ギドク  
グッドバイ (原題: Be omid e didar)   モハマド・ラスロフ  
Bonsai   クリスチャン・ヒメネス  
エレナの惑い   アンドレイ・ズビャギンツェフ  
Et maintenant on va ou? (Where Do We Go Now? )   ナディーン・ラバキー  
Halt auf freier Strecke (Stopped on Track)   アンドレアス・ドレセン  
アウトサイド・サタン (原題:Hors Satan)   ブリュノ・デュモン  
大臣と影の男   ピエール・ショレール  
キリマンジャロの雪   ロベール・ゲディギャン  
Loverboy   Catalin Mitulescu  
マーサ、あるいはマーシー・メイ   ショーン・ダーキン  
Miss Bala   Gerardo Naranjo  
Okhotnik (The Hunter)   Bakur Bakuradze  
オスロ、8月31日   ヨアキム・トリアー  
永遠の僕たち   ガス・バン・サント  
Skoonheid (Beauty)   Oliver Hermanus  
TATSUMI マンガに革命を起こした男   エリック・クー  
次の朝は他人   ホン・サンス  
哀しき獣   ナ・ホンジン  
Toomelah   Ivan Sen  
Trabalhar Cansa (Hard Labor)   Marco Dutra
Juliana Rojas  

ある視点部門 最優秀作品賞Prix Un Certain Regard

アリラン   キム・ギドク  
Halt auf freier Strecke (Stopped on Track)   アンドレアス・ドレセン  

ある視点部門 審査員特別賞Prix de la mise en scene - Un Certain Regard

エレナの惑い   アンドレイ・ズビャギンツェフ  

ある視点部門 監督特別賞Prix special du Jury Un Certain Regard

モハマド・ラスロフ   グッドバイ (原題: Be omid e didar)  
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi