ツリー・オブ・ライフ
ホーム > 作品情報 > 映画「ツリー・オブ・ライフ」
メニュー

ツリー・オブ・ライフ

劇場公開日

解説

「天国の日々」「シン・レッド・ライン」のテレンス・マリック監督が、ブラッド・ピット、ショーン・ペンを主演に描くファンタジードラマ。1950年代半ば、オブライエン夫妻は中央テキサスの田舎町で幸せな結婚生活を送っていた。しかし夫婦の長男ジャックは、信仰にあつく男が成功するためには「力」が必要だと説く厳格な父と、子どもたちに深い愛情を注ぐ優しい母との間で葛藤(かっとう)する日々を送っていた。やがて大人になって成功したジャックは、自分の人生や生き方の根源となった少年時代に思いをはせる……。製作も務めたピットが厳格な父親に扮し、成長したジャックをペンが演じる。第64回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した。

作品データ

原題 The Tree of Life
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 138分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第84回 アカデミー賞(2012年)

ノミネート
作品賞  
監督賞 テレンス・マリック
撮影賞 エマニュエル・ルベツキ

第64回 カンヌ国際映画祭(2011年)

受賞
コンペティション部門
パルムドール テレンス・マリック
出品
コンペティション部門
出品作品 テレンス・マリック

インタビュー

ブラッド・ピット、伝説の監督T・マリックとの初仕事で開眼
インタビュー

寡作にもかかわらず、「伝説の映画監督」として名をはせているテレンス・マリック。監督と脚本を手がけた第5作「ツリー・オブ・ライフ」は、第64回カンヌ映画祭でパルムドールの栄光に輝いた。アカデミー賞主演男優賞を受賞したショーン・ペンとダブ...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

切実な叫びへの共鳴を分かつのは、観る者が抱く絶望の深さだ
ツリー・オブ・ライフの映画評論・批評

物語ることさえ放棄し、ただ生きづらさを共有して、混迷する現状から脱出するべく、のたうち回るような映像詩だ。時間軸を往き来する視点に幻惑されつつも、家族の肖像が浮かび上がる。輝かしき頃のアメリカに育ち、無機質な現代をさまよう男の悔恨に満...ツリー・オブ・ライフの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
2.7 2.7 (全69件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ツリー・オブ・ライフ ツリー・オブ・ライフ ツリー・オブ・ライフ ツリー・オブ・ライフ
ツリー・オブ・ライフ ツリー・オブ・ライフ ツリー・オブ・ライフ ツリー・オブ・ライフ
2013年11月26日 2015年12月2日 2016年4月22日 2017年1月20日
¥300 ¥300 ¥324 ¥400
Amazonビデオ dTV ビデオマーケット TSUTAYA TV
ポイント制

他のユーザーは「ツリー・オブ・ライフ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi