フットノート
ホーム > 作品情報 > 映画「フットノート」
メニュー

フットノート

劇場公開日

解説

「ボーフォート レバノンからの撤退」のイスラエル人監督ヨセフ・シダーが監督・脚本を手がけ、2011年・第68回カンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞、第84回アカデミー外国語映画賞にもノミネートされた人間ドラマ。大学教授のエリエゼルは長年にわたって宗教学を研究してきたが、今ひとつ成果を出せずにいた。一方、同じく宗教学を研究する息子のウリエルは、学会から高く評価されていた。そんなある日、エリエゼルに有名な賞が贈られるとの報せが届く。しかし、実はその賞はウリエルに授与されるはずのものだった。世界三大映画祭の受賞作で日本未公開の作品を初公開する「三大映画祭週間2014」にて上映。

作品データ

原題 Footnote
製作年 2011年
製作国 イスラエル
配給 熱帯美術館
上映時間 103分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第84回 アカデミー賞(2012年)

ノミネート
外国語映画賞  

第64回 カンヌ国際映画祭(2011年)

受賞
コンペティション部門
脚本賞 ヨセフ・シダー
出品
コンペティション部門
出品作品 ヨセフ・シダー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全1件)
  • なんとも不思議な… イスラエルが好きだもので、これはと観てみましたが… 同じ仕事に従事する、息子と父親の複雑な心情が、こまか~く巧みな演出で見事に表現されています。 が、テンションが一貫していないので、イマイチのめ... ...続きを読む

    chibirock chibirockさん  2014年9月30日  評価:2.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi