オクタビア・スペンサー

オクタビア・スペンサー
英語表記
Octavia Spencer
誕生日
1972年5月25日
出身
アメリカ/アラバマ州
Instagram Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米アラバマ州モンゴメリー出身のアフリカ系アメリカ人。大学卒業後、プロデューサー志望で映画業界に入るが、数本の作品にエキストラ出演した後、「評決のとき」(96)で女優として活動を開始。映画出演を続けながら演技のレッスンを受け、「7つの贈り物」(08)や「路上のソリスト」(09)といったドラマ作品に出演する。「評決のとき」の撮影現場で知り合ったテイト・テイラー監督の「ヘルプ 心がつなぐストーリー」(11)で、アカデミー助演女優賞を初ノミネートにして受賞。その後、NASAの女性職員の知られざる活躍を描いた「ドリーム」(16)、ギレルモ・デル・トロ監督のオスカー受賞作「シェイプ・オブ・ウォーター」(17)でも同賞の候補となった。その他の出演映画に「フルートベール駅で」「スノーピアサー」(ともに13)、「gifted ギフテッド」(17)など。

関連作品(映画)

オクタビア・スペンサーの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

オクタビア・スペンサーの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

オクタビア・スペンサーの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

オクタビア・スペンサーの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

オクタビア・スペンサーの関連記事をもっと見る