フルートベール駅で
ホーム > 作品情報 > 映画「フルートベール駅で」
メニュー

フルートベール駅で

劇場公開日

解説

一般市民の青年が警官に銃殺された実在の事件を、27歳の新人監督ライアン・クーグラーが映画化し、サンダンス映画祭で作品賞・観客賞をダブル受賞。「クロニクル」のマイケル・B・ジョーダンが主演し、全米賞レースで高い評価を受けたドラマ。2009年の元日、米サンフランシスコのフルートベール駅のホームで、3歳の娘を持つ22歳の黒人青年が警官に銃殺された事件が起こる。ごく普通の市民にすぎなかった青年が、なぜそのような悲惨な死を遂げたのか、青年の人生最後の1日を描く。

作品データ

原題 Fruitvale Station
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 クロックワークス
上映時間 85分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第66回 カンヌ国際映画祭(2013年)

出品
ある視点部門
出品作品 ライアン・クーグラー
ある視点部門 フューチャーアワード賞 ライアン・クーグラー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全33件)
  • こういう映画が作られる意味 価値ある映画とはこういうもののことだ。 ドキュメンタリーチックに撮られたこの映画。前情報なしで見たが、辛すぎた。 見終わった後にはもう一度、最初のシーンを見ることになると思うが、その時現実に忠実... ...続きを読む

    JYARI JYARIさん  2018年4月6日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 重い。(重厚という意味で) この監督のことはBlack Pantherでも褒めちぎったが、そんな彼のデビュー作。 新進気鋭の若手監督と言えばNeill Blomkampが浮かぶが、 Neillが奇をてらった新鮮な作品を作る... ...続きを読む

    mm mmさん  2018年3月23日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 観るべき映画 後半、あまりの悔しさや悲しさで涙が止まらなかった。 映画は他人に強制されて観るものではないけれど、この作品は観るべき映画だと言い切りたい。 自分自身、この事件がニュースで報じられていた事を覚えて... ...続きを読む

    明烏 明烏さん  2017年11月8日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「フルートベール駅で」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi