ミケランジェロ・プロジェクト

劇場公開日:

ミケランジェロ・プロジェクト

解説

ジョージ・クルーニーが監督・製作・脚本・主演を務め、第2次世界大戦中の実話を映画化したサスペンス。ヨーロッパ各国に侵攻したナチスドイツが歴史的に重要な美術品の略奪を繰り返していた第2次世界大戦下、ルーズベルト大統領から建造物や美術品を保護する任務を託された美術館館長フランク・ストークスは、7人の美術専門家で構成される特殊チーム「モニュメンツ・メン」を結成し、危険な状況下で美術品保護のための作戦を遂行していく。主演のクルーニーほか、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ジャン・デュジャルダン、ケイト・ブランシェットら豪華キャストが出演。

2014年製作/118分/G/アメリカ
原題:The Monuments Men
配給:プレシディオ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2013 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

映画レビュー

3.0第2次世界大戦末期、ナチスが略奪したヨーロッパ各国の美術品を奪還す...

2022年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

第2次世界大戦末期、ナチスが略奪したヨーロッパ各国の美術品を奪還するという実話を基にしたストーリー。
しかも略奪した美術品で美術館をつくろうとしてたとかびっくり。戦争の裏で歴史や文化を守るために動いていた人たちがいたことを知り勉強になった。
戦争中の出来事だから重くなりがちだけど、この映画ではコミカルに描かれているシーンも多く珍しかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

3.0クルーニー一家の映画。

みけさん
2022年4月11日
Androidアプリから投稿

ナチも盗っ人猛々しいが、ロシアも…

やっぱり、気質は抜けてなかったね。

この映画見たときはこんなことになるとは思わなかったけど。

こうやって芸術作品が守られたって、わかっただけでも良い映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みけ

3.5モニュメンツ・メンに感謝!

com325さん
2022年4月8日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

素人の私でも見たことのある絵画や彫刻がたくさんでてきました。
モニュメンツ・メンの命を賭けた奪還のご苦労のお陰で、今、私たちはこうして美術館でたくさんの素晴らしい名画を鑑賞することができるのですね。感謝です。
『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』「黄金のアデーレ 名画の帰還」も良かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
com325

0.5なぜこの題材を選んだ?

みっくさん
2022年2月5日
Androidアプリから投稿

ドラマチックなシーンも、感動も、ハラハラドキドキもなく、淡々と進むストーリー。
監督が訴えたいことは理解できる。
文化芸術を守ることに命を賭けた人々がいたことは、後世に伝えるべきこと。
でも、これはドラマではなく、ドキュメンタリーとした方が、ずっと伝わったと思う。

ヒトラーのやろうとしたこと、
奪われた品、
失われた品、
取り返した品、
を紹介して、
特に取り返した品について、美術的価値や、人々の想いを語ってもらう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
みっく
すべての映画レビューを見る(全119件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ミケランジェロ・プロジェクト」以外にこんな作品をCheck-inしています。