「サバービコン」ジョージ・クルーニー監督が衝撃!マット・デイモンの意外な役作りとは? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月6日 > 「サバービコン」ジョージ・クルーニー監督が衝撃!マット・デイモンの意外な役作りとは?
メニュー

「サバービコン」ジョージ・クルーニー監督が衝撃!マット・デイモンの意外な役作りとは?

2018年5月6日 12:00

本作で監督作は6作目「サバービコン 仮面を被った街」

本作で監督作は6作目
(C) 2017 SUBURBICON BLACK, LLC.
ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オスカー俳優ジョージ・クルーニーが、監督6作品目となる「サバービコン 仮面を被った街」(公開中)について語ったインタビュー映像が、公開された。

ノーカントリー」のジョエル&イーサン・コーエン兄弟が脚本を手がけ、「オデッセイ」のマット・デイモン、「キングスマン ゴールデン・サークル」のオスカー女優ジュリアン・ムーア、「エクス・マキナ」のオスカー・アイザック、「ワンダー 君は太陽」(6月15日公開)のノア・ジュプが集結したサスペンスタッチのドラマ。1950年代の郊外住宅で実際に起きた人種差別暴動をモチーフに、一見平和な町・サバービコンで巻き起こる奇妙な事件と、町に隠されたどす黒い闇をシニカルに描く。

スーパー・チューズデー 正義を売った日」「ミケランジェロ・プロジェクト」など、監督としても手腕を発揮してきたクルーニー。本作では、「オーシャンズ11」で共演するなど、親交の深いデイモンを起用しているが、「(デイモンが)“意識高い系”な感じで来るかと思えば、現場入りした当初から少し太り気味でね。撮影中も(スナック菓子の)ドリトスを山のように食べ続けたせいで、どんどん太っていくから面白かったよ」と笑い、通算7度目となるデイモンとのタッグを心から楽しんだ様子を見せる。

本作では、日常にひそむ不気味さやブラックな笑いがちりばめられているが、「ユーモアは、緊張感から生じるべきだと考えた。または暴力やばかばかしさからで、ジョークからじゃない。トーンが最重要だから難しい」とシリアスな笑いが特徴のコーエン兄弟のカラーを生かした作品作りについて説明する。

今でこそトップスターだが、クルーニーがブレイクしたのは32歳の「ER緊急救命室」と、意外にも遅咲き。だからこそ、「映画を作って見る人に楽しんでもらう。途中で、他のことが話題になろうがなるまいが構わない。私の仕事は映画を作ることだ。いつか、好きなようには作れなくなるだろう。そういう業界さ。望みどおりにできる間はそうさせてもらうし、状況が変われば、何か別のことをする」と自身の哲学を語っている。

(映画.com速報)
スーパー・チューズデー~正義を売った日~[Blu-ray/ブルーレイ] スーパー・チューズデー~正義を売った日~[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,283 不正、陰謀、裏切り─。アメリカ大統領選の裏側を暴いた驚愕のサスペンス!実際に選挙キャンペーンスタッフだった原作者が実体験をベースに描いた作品。
ミケランジェロ・プロジェクト[Blu-ray/ブルーレイ] ミケランジェロ・プロジェクト[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,259 美術品を救い出す為に集められた7人組特殊部隊“モニュメンツ・メン”による奇跡の実話。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi