オデッセイ

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
オデッセイ
オデッセイ
25%
59%
14%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

火星にひとり取り残された宇宙飛行士のサバイバルを緻密な科学描写とともに描いた、アンディ・ウィアーのベストセラー小説「火星の人」を映画化。極限状態の中でも人間性を失わず、地球帰還への希望をもって生き続ける主人公マーク・ワトニーをマット・デイモンが演じ、「エイリアン」「ブレードランナー」などSF映画の傑作を残してきた巨匠リドリー・スコットがメガホンをとった。火星での有人探査の最中、嵐に巻き込まれてしまったワトニー。仲間たちは緊急事態を脱するため、死亡したと推測されるワトニーを置いて探査船を発進させ、火星を去ってしまう。しかし、奇跡的に死を免れていたワトニーは、酸素は少なく、水も通信手段もなく、食料は31日分という絶望的環境で、4年後に次の探査船が火星にやってくるまで生き延びようと、あらゆる手段を尽くしていく。

2015年製作/142分/G/アメリカ
原題:The Martian
配給:20世紀フォックス映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第40回 日本アカデミー賞(2017年)

ノミネート

優秀外国作品賞  

第88回 アカデミー賞(2016年)

ノミネート

作品賞  
主演男優賞 マット・デイモン
脚色賞 ドリュー・ゴダード
美術賞  
視覚効果賞  
音響編集賞  
録音賞  

第73回 ゴールデングローブ賞(2016年)

受賞

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) マット・デイモン

ノミネート

最優秀監督賞 リドリー・スコット
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

映画レビュー

1.0なし

奈緒さん
2020年9月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

飽きました。面白くなかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奈緒

3.5生存力

2020年9月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

生きるための力って大切。
偏らないあらゆる知識を持ち合わせていると、応用力が働き、それが生きる力となる。ただしそれは知識だけではなく実行する勇気が必要であるということ。そしてこの事故を誰のせいでもないと強調できる勇気もほしい。

サバイバル系の作品を観るといつもそう思わせてくれる、そして宇宙や自然は人間に対して無情であり、故にただ存在しているだけの美しさ(潔さ)も感じさせてくれる。だから、大自然やスケールの違うものを見たり感じたりすると人間は自分の悩んでいることを小さく思ったりするのだろう。それはもはや次元が違うから。
バガボンドみたいになってきてるけど、自分もそんな自然体でありたいと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぽじのふ

3.5タイトルなし

ケイさん
2020年9月3日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

4.5宇宙に興味なくても惹き付けられる

21世紀さん
2020年8月23日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
21世紀
すべての映画レビューを見る(全695件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る