ミシェル・ファイファー

ミシェル・ファイファー
英語表記
Michelle Pfeiffer
本名
ミシェル・マリー・ファイファー
誕生日
1958年4月29日
出身
アメリカ/サンタアナ
Instagram

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

78年にTVシリーズに初出演、80年にスクリーンデビューを果たす。「スカーフェイス」(83)でアル・パチーノの妻役を演じて注目を浴びる。「危険な関係」(88)でアカデミー助演女優賞に初ノミネート、翌年の「恋のためらい フランキーとジョニー」でも主演女優賞の候補に挙がる。3度目のオスカーノミネートとなった「ラブ・フィールド」(92・日本劇場未公開)ではベルリン国際映画祭の銀熊賞(女優賞)を受賞。「バットマン リターンズ」(92)で演じたキャットウーマンは、ファイファーの美貌とボンテージ風の衣装が相まって魅力的なキャラクターになった。その他の出演作に「イーストウィックの魔女たち」(87)、「ホワット・ライズ・ビニース」(00)、「ヘアスプレー」(07)など。

関連作品(映画)

ミシェル・ファイファーの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

ミシェル・ファイファーの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

ミシェル・ファイファーの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ミシェル・ファイファーの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ミシェル・ファイファーの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ミシェル・ファイファー」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る