マラヴィータ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
マラヴィータ
マラヴィータ
8%
50%
36%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「タクシードライバー」「グッドフェローズ」のマーティン・スコセッシが製作総指揮、ロバート・デ・ニーロが主演、「レオン」のリュック・ベッソン監督がメガホンをとり、アメリカからフランスへ引っ越してきた元マフィア一家が巻き起こすトラブルを描く。FBIの証人保護プログラムにより、アメリカからフランス・ノルマンディー地方の田舎町に移り住んだブレイク一家。主のフレッドは泣く子も黙る元マフィアで、町に溶け込もうと努力するものの、事あるごとに昔の血が騒ぎ、トラブルを引き起こしてしまう。やがてフレッドに恨みを抱くマフィアのドンが居場所を突き止め、殺し屋軍団を送り込んできたことから、平和な田舎町で壮絶なバトルが始まってしまう。フレッド役のデ・ニーロを筆頭に、妻マギーにミシェル・ファイファー、ブレイク家を監視するFBI捜査官にトミー・リー・ジョーンズら豪華キャストが集った。

2013年製作/111分/PG12/アメリカ・フランス合作
原題:The Family
配給:ブロードメディア・スタジオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

DVD・ブルーレイ特集

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)EUROPACORP - TF1 FILMS PRODUCTION –GRIVE PRODUCTIONS Photo : Jessica Forde

映画レビュー

3.0デ・ニーロを観れただけで満足

白波さん
2020年10月9日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

2013年11月22日劇場鑑賞
主演はロバート・デ・ニーロで総指揮がマーティン・スコセッシ、この二人の名前が並んだら個人的には外すわけにはいきません。
脇もミシェル・ファイファーにトミー・リー・ジョーンズがいたりと豪華な顔ぶれ。
さらに監督はリュック・ベッソンですし期待も高くなるというものです。
ストーリーはマフィアもののコメディ。
主人公のマフィアだけでなく家族全員にスポットが当たっており、中々面白いです。
全体的に何となくオサレ風味な感じになってるのは、やはりベッソンだからでしょうか。
ただ、結構淡々と話が進むので、全体がちょっと浅い感じもしました。
昔みたいにトンがったベッソンの作品がまた観たいですね。
まぁ正直、スクリーンのデ・ニーロを観れただけで満足なんですけど。
そろそろデ・ニーロとスコセッシの新作が発表される事を祈ってます。
切に。 (※公開当時のレビューになります)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
白波

1.0おそろしく破綻した映画でした

2020年7月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

これはほんとうに酷い映画でした。

以下、まったくの想像ですが、プロデューサーがロバート・デ・ニーロらを酒席で接待していて、すっかり酔ったデ・ニーロが口から出まかせで言うことに逆らうこともできないプロデューサーと脚本家が、そっくりそのままヨッパライのタワゴトをシナリオにして撮影してしまったんじゃなかろうか、みたいな感じの、メタメタに破綻した映画でした。

一から百まで破綻しているので、どこがどう破綻してるか書くまでもないわけですが、一例を挙げるなら、過激で凶悪で犯罪なんか屁でもないというキャラのはずの女房なのに、悪者が襲撃してきたとたん、いきなりメメしく弱々しくなっちゃうってのは、ちょっとストーリーが破綻しすぎているんじゃないですかって感じでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お水汲み当番

2.0テーマ、マフィアを売った元マフィア

ケイトさん
2020年7月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

悲しい

怖い

元と言っても、性根からワル。家族ソロってイカれてる。証人保護とかで守られ、移住先の住人たちが犠牲に。守る必要あるか?疑問を投げ掛ける内容。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ケイト

3.0例えコメディであっても・・・

よしさん
2020年7月21日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

FBIに協力した為に証人保護プログラムを受け、世界を点々とするマフィア家族のドタバタを描くブラックコメディ。

ロバート・デ・ニーロとトミー・リー・ジョーンズの名優が共演したコメディです。
証人保護プログラムに至る映画は良くありますが、証人保護プログラムを受けた後の話は余りありませんよね。とても新鮮に感じました。

映画は、夫婦と姉弟の4人の破天荒ぶりが面白おかしく描かれていて、それに家族の絆やバイオレンスが上手に絡められていて飽きさせません。
特にクライマックス直前の緊迫感は中々のものでした。

ただ、個人的には今一つ乗り切れません。母親と子供2名の破天荒ぶりは笑えるのですが、父親のそれは笑えずに嫌悪感すら持ってしまいます。幾らブラックコメディとはいえ、殺人や殺人未遂のシーンで笑いを取るのは、個人的には受け付けませんでした。

と言うわけで、全体として、とても良い作品でしたが、個人的な趣向で若干評価を落とさせて頂きました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし
すべての映画レビューを見る(全78件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る