ぼくは明日、昨日のきみとデートする
ホーム > 作品情報 > 映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」
メニュー

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

劇場公開日

解説

七月隆文の同名ベストセラー小説を、「ストロボ・エッジ」の福士蒼汰&「バクマン。」の小松菜奈共演で実写映画化したファンタジックラブストーリー。「僕等がいた」「アオハライド」など数々の青春ラブストーリーを手がけてきた三木孝浩監督と脚本家の吉田智子が再タッグを組み、京都の風光明媚な景色を背景に20歳の男女の甘く切ない純愛を描く。美大生の高寿は、通学電車の中で見かけた女性・愛美に一目ぼれする。勇気を出して声を掛け、会う約束を取りつけようとする高寿だったが、愛美はなぜか泣き出してしまう。意気投合した高寿と愛美は付き合うことになり、幸せな日々を過ごしはじめるが、そんなある日、高寿は愛美から信じられないような秘密を明かされる。

スタッフ

監督
原作
七月隆文
脚本
吉田智子
製作
市川南
共同製作
村田嘉邦
弓矢政法
高橋誠
大川ナオ
吉川英作
山本浩
荒波修
エグゼクティブプロデューサー
山内章弘
企画
臼井央
春名慶
プロデュース
臼井央
春名慶
プロデューサー
川田尚広
西野智也
撮影
山田康介
美術
花谷秀文
録音
豊田真一
照明
川辺隆之
編集
坂東直哉
音楽
松谷卓
主題歌
back number
助監督
清水勇気
製作担当
鳥越道昭
装飾
高木理己
視覚効果
鎌田康介
スタイリスト
望月恵
ヘアメーク
ワシダトモキ
スクリプター
古保美友紀
音楽プロデューサー
北原京子
プロダクション統括
佐藤毅

キャスト

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 111分
オフィシャルサイト  

インタビュー

末っ子の福士蒼汰&小松菜奈がかけた“魔法”
インタビュー

映画の中ではある切ない運命で結びつけられた2人だが、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の撮影現場で福士蒼汰と小松菜奈を結びつけたのは“末っ子気質”。単なる末っ子ではなく、福士は姉2人、小松は兄2人を持つ末っ子だというのがポイントで...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全342件)
  • タイムパラドクス ネタバレ! 交際は順調だった。携帯を持たない愛美(小松)だったが、高寿(福士)がアパートの電話番号を聞き出して、次の日には動物園でキリンの絵を描いていたとき、ふと愛美が現れたのだ。その絵もそうだし、メモ帳を... ...続きを読む

    kossykossy kossykossyさん  2018年12月9日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • 記録。劇場鑑賞3回。個人的にかなりかなりお気に入り作品。 不自然す... 記録。劇場鑑賞3回。個人的にかなりかなりお気に入り作品。 不自然すぎる馴れ馴れしい出会いに対する伏線回収が見事過ぎて涙がとまらなくなる。 ...続きを読む

    えぷりん えぷりんさん  2018年11月18日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 2度見ても泣ける作品! ネタバレ! 初めて見たときは南山くんの目線で見ました。 原作もあらすじも読まずに見たので 冒頭は何が悲しくて愛美が泣いているのかわからなかったですし、なぜ未来がわかるのか疑問で、自分のことをなんでも知ってる... ...続きを読む

    Crystal Crystalさん  2018年11月5日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

バクマン。 沈黙 -サイレンス- 恋は雨上がりのように 溺れるナイフ
バクマン。 沈黙 -サイレンス- (字幕版) 恋は雨上がりのように 溺れるナイフ
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi