ぼくは明日、昨日のきみとデートする

劇場公開日

ぼくは明日、昨日のきみとデートする
39%
40%
16%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

七月隆文の同名ベストセラー小説を、「ストロボ・エッジ」の福士蒼汰&「バクマン。」の小松菜奈共演で実写映画化したファンタジックラブストーリー。「僕等がいた」「アオハライド」など数々の青春ラブストーリーを手がけてきた三木孝浩監督と脚本家の吉田智子が再タッグを組み、京都の風光明媚な景色を背景に20歳の男女の甘く切ない純愛を描く。美大生の高寿は、通学電車の中で見かけた女性・愛美に一目ぼれする。勇気を出して声を掛け、会う約束を取りつけようとする高寿だったが、愛美はなぜか泣き出してしまう。意気投合した高寿と愛美は付き合うことになり、幸せな日々を過ごしはじめるが、そんなある日、高寿は愛美から信じられないような秘密を明かされる。

2016年製作/111分/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
七月隆文
脚本
吉田智子
製作
市川南
共同製作
村田嘉邦
弓矢政法
高橋誠
大川ナオ
吉川英作
山本浩
荒波修
エグゼクティブプロデューサー
山内章弘
企画
臼井央
春名慶
プロデュース
臼井央
春名慶
プロデューサー
川田尚広
西野智也
撮影
山田康介
美術
花谷秀文
録音
豊田真一
照明
川辺隆之
編集
坂東直哉
音楽
松谷卓
主題歌
back number
助監督
清水勇気
製作担当
鳥越道昭
装飾
高木理己
視覚効果
鎌田康介
スタイリスト
望月恵
ヘアメーク
ワシダトモキ
スクリプター
古保美友紀
音楽プロデューサー
北原京子
プロダクション統括
佐藤毅
全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

映画レビュー

4.5電車とプラットフォームが象徴するもの

2020年4月28日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

知的

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 18 件)
高森 郁哉

5.0後半から涙が止まらなくなる、、

ああさん
2022年5月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

原作を知らずに、映画で初めて見たのですが、友達と見に行ったにも関わらず大号泣しました。2回目を見に行った時は、1回目とは違う見方が出来て初めから泣いてしまいました。お気に入りの作品で、その後本も買いました。
本当にたくさんの方に見て欲しいです(;ᴗ;)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ああ

3.5おもしろくはある

きゅうさん
2022年4月12日
PCから投稿

泣ける

悲しい

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
きゅう

5.0ラスト1時間、泣きっぱなし

千冬さん
2022年4月2日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ラスト10分泣ける映画はよくあるけど、これはラスト1時間泣きっぱなしでした。
聖地巡礼はこれからします。
京都という街が好きになりました。

小松菜奈が一番可愛い映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
千冬
すべての映画レビューを見る(全445件)