ぼくは明日、昨日のきみとデートするのレビュー・感想・評価

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

劇場公開日 2016年12月17日
335件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

制約が大きいほど、求める気持ちは強くなる

ストーリーはあまり深く考えない方がいい。主人公二人の心の中を想像して、切なくなる。愛と悲しみと儚さと苦しさ。最後の最後にバツクナンバーの名曲は反則だな。号泣するしかない。

アサシン
アサシンさん / 2018年9月18日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

小松菜奈が最高に可愛かった!内容も最高です! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

小松菜奈目当てで鑑賞しました。
冒頭から透き通るような可愛さで、一瞬で引き込まれてしまいました。
映画の内容自体もものすごく感動しちゃって、大好きな映画になりました。
観ててわからなかったとこは、
①愛美のいる世界では時間が逆に流れているとこのとですが、ベンジャミンバトンみたいな感じってことなのか、それとも基本はパラレルでおんなじ様に時間が流れてるけど、5年に1回、30日間愛美にとって逆戻りの世界になるのか。
②0:00になったら一旦元の世界に帰るとのことですが、どうやって行き来しているのか。又、日付が変わったらどのタイミングでまた戻ってくるのか。
考え出すといろいろありますが、そんなことは置いといてめちゃくちゃ感動出来ました。
最後どんでん返しで一緒になれたらよかったな、、なんだかとても切ない気持ちになりました。
結論としては、とにかくひたすら小松菜奈が可愛くて可愛いくて、、Blu-ray買うことにします。笑

kabochan49
kabochan49さん / 2018年9月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

二度目なのに泣いてしまった。

二度目の鑑賞ながら泣いてしまった。この映画、もう少し評価されてもと思う。最高の小松菜奈が観れる。どこまでも小松菜奈を応援する。

harisuke
harisukeさん / 2018年8月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2回目は涙を抑えることが出来ませんでした (T^T)

自己最高に切ない感動的なストーリーでした。
2回目はファーストシーンから涙が溢れます。
ずっーとうるうる(T^T)

結局5回見直して・・・DVD購入し原作も3回読み返しました。

寅
さん / 2018年8月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

切なくて悲しかった。

映画館では鑑賞してませんがレンタルで借りて観ました!
なんだか切なくて悲しいstoryでしたが凄く良かったです(^O^)
2回は鑑賞した方がいいかな?

mii
miiさん / 2018年8月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思ってたよりも💧

思ったよりもそんなに。
でも一度見ただけだと難しいのかも
二度見て改めて良さを感じれる作品なのかも。
主演の2人は大好きなので
最後まで綺麗に見れました。
ちょっと不思議な作品。

ジョン3
ジョン3さん / 2018年7月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とっても切なく愛しい映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ストーリーの時系列が少し複雑ですが2人の30日間の気持ちの動きがとっても切ない。
特に小松菜奈さん目線で振り返る終盤のシーンは切なさの最高潮。

小松菜奈さんは『渇き』で初めて見て強烈に印象に残りましたがこの作品ではとても愛しい。

エンドロールに流れる『ハッピーエンド』もいい曲です。

es201860fuji
es201860fujiさん / 2018年7月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

願わずにいられないこと ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

時間進行が違う世界の二人がお互いを助け合う事で互いの時間の廻りがつながりあう物語...時を越える能力は愛美にしかなかったんですね。意識のすれ違いを覚悟しても、5年に「30日」しか逢えなくても同じ時間を過ごしたかった...。運命には抗えない事を覚悟してからの残りの時間は切なく美しいものでした。
...できるものなら...エンディングでやっとまたたどり着いた二十歳の高寿の世界が二人とも同じときの流れ方で流れるような感じを示唆していたみたいだったけど...ともにおんなじ時が流れていくということを願わずにはいられませんでした。
あと...バックナンバーさんの「ハッピーエンド」は反則!!号泣でした。

まこと
まことさん / 2018年7月10日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイムリープ系では ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ないかもしれないけど
設定が難しすぎない?
1ヶ月のために10年待つのすごい

てん
てんさん / 2018年6月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あらすじを知らずに観た ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

5年ごとに混じる、って、他の人たちも??
この2人だけなの?よくわからなかった。

同じように逆行している人たちはどこにいるのか?
半々ぐらいで混じっているの??

逆行する人たちは、文明の利器は
どんどん新しいものを持ち込むわけ??

5歳と55歳とかじゃダメだったのか?

納得できないところが多いけど、デート映画。
小松菜奈かわいい。

@Fxxk4ever
@Fxxk4everさん / 2018年6月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

けっこうよかった。

絵がとても綺麗。光を上手に使っていて、とても詩的で、せつない。あとでやっと意味がわかる。

taiyounoko
taiyounokoさん / 2018年5月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「また明日」それがいつしか、ぼくたちの合言葉になった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(三木孝浩監督)から。
タイトルの意味が、作品後半になって分かると、
観賞後、再度最初から観てみたくなる作品であった。
「また会えるよ、また明日ね」
「キリンのクロッキー、あっ、教室に貼り出されるやつだ」
「『また明日』それがいつしか、ぼくたちの合言葉になった」
「あなたにとっての未来は、私にとっての過去」
「僕が昨日一緒に過ごした愛美(えみ)を、今日の君は知らない、
それだけじゃなくて、今まで一緒に過ごしてきた想い出全部を
君は知らない」
そんなメモが、とても輝いてきた。
ただテーマは「すれ違い」かな、とこんな台詞が浮かんだ。
2人の関係を何も知らない、友だちが「すれ違い」について、
「月と地球もある意味、すれ違ってるって言えるよな。
同じ距離をひたすら、ぐるぐる回って、永遠に近づけない。
これが恋人同志だったら、マジ、ツレーよなぁ」と語るシーン。
なるほど上手いことを言うなぁ、とメモをした。
しかし・・・最後のワンフレーズで、またまた納得してしまう。
「私たちはすれ違ってなんかない、端と端でつながってんだ」

shimo
shimoさん / 2018年5月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

軽率に

小松菜奈ファンが軽率に拝みにいったら
大号泣した

ぐみ
ぐみさん / 2018年5月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

久々に号泣。

久しく号泣。時かけ、君の名は、同様時間SF恋愛。お互いが知ってるのにすれ違っていくのが切ない。原作読んでからだったので相互補完になって良かったです。backnumber曲のハッピーエンドも良かった。
文句なしの5点

はちぶんぶん
はちぶんぶんさん / 2018年4月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

文句なしの五つ星⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

何回でも鑑賞出来る映画。
そうそう無い。
心が荒んだら、この映画は心の洗濯になる。
切ない、純愛、素直、思いやり
んーホントにいい映画

松谷卓さんのサントラをiPhoneで聴きながら、
ロケ地巡りで更に感動深まります😊

ツアステ侍
ツアステ侍さん / 2018年4月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

人生で1番泣いた

 今まで心にグッと来た作品には何回も出会ったことがあったが、涙が止まらなくなるほど号泣してしまう作品には初めて出会った。
 自分自身、映画を見てぽろりと涙を流すことはあったものの号泣とまではいかなかった。これからも感動する作品を見たときの自分はこんな感じなのかなぁと思っていた。そう思っていた自分を裏切ってくれた。
 こんなに泣ける映画は他にないと思わせるほど号泣した。それも、終盤ではなく終盤にむけての流れが作られていく前から涙を抑えることができなくなった。キャストも最高で、終盤の彼女の秘密が暴かれていくところの音楽が特に最高で、映像、音楽、脚本、すべてがしっかりと噛み合った素晴らしい作品だと思わずにはいられなかった。

みさと
みさとさん / 2018年3月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

切なかった...

序盤は全然話がわからないがのちのち分かってきて、最後には号泣です。
小松菜奈ちゃん可愛い!
35歳のシーンをもっとみたかったな。

mg
mgさん / 2018年3月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

非現実だけどいい

このストーリーを考えた七月文隆さんは本当にすごいと思う。なんとなーく寝る前見たけど、思いがけず大号泣で次の日目を腫らすことになりました。笑
途中自分の脳みそ小さくて頭がこんがらがったけど、最後まで見れば理解できると思います!

もっち
もっちさん / 2018年2月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

切なファンタジー!

昔からある定番ファンタジーだけど、嫌いじゃない!主題歌もピッタリ👌
ただ、まぁまぁ突っ込みどころは満載で、時々???ってなる。

Ruko
Rukoさん / 2018年1月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

純愛

題名がこの話の内容を端的に説明している。普通のラブストーリーとは違う切なさが物語を色濃く、深いものにしている。

終盤にかけての主人公の心理描写が、見る者の心にすっと感動を運んでくれた。とてもいい映画。リピーターが多く、繰り返し何度も見る人が続出している理由もわかった。

似た内容の映画で昔、ブラッドピッドが主演をした『ベンジャミンバトン』があった。あちらが人生全般を対象もしたヒューマンドラマだとしたら、こちらは主人公とヒロインの関係性にフォーカスした純愛ものになっている印象。

だにえる
だにえるさん / 2018年1月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

335件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi