ヘアスプレー

ALLTIME BEST

劇場公開日

33%
49%
14%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ジョン・ウォーターズ監督が88年に発表した青春映画「ヘアスプレー」は、02年にブロードウェイでミュージカル化され、トニー賞8部門を受賞した。そのミュージカルをジョン・トラボルタ、クリストファー・ウォーケンら豪華キャストで映画化。60年代ボルチモア、人気TV番組「コーニー・コリンズ・ショー」に憧れる、ちょっと太めの女子高生トレーシーは、番組レギュラーメンバーのオーディションが開催されると知り、喜び勇んで挑戦するが……。

2007年製作/117分/アメリカ
原題:Hairspray
配給:ギャガ・コミュニケーションズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第31回 日本アカデミー賞(2008年)

ノミネート

外国作品賞  

第65回 ゴールデングローブ賞(2008年)

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) ニッキー・ブロンスキー
最優秀助演男優賞 ジョン・トラボルタ
詳細情報を表示

特集

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23

TM & (C) MMVII New Line Productions, Inc. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5内容の無い映画がエモい。

2022年6月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

内容はアメリカ合衆国🇺🇸1960年頃人種差別とキューバ危機や冷戦やベトナム戦争など色んな意味で大変だった時代に、太った母娘等が歌とダンスで明るく乗り越えようとする物語。好きな言葉は『私も夢を諦めた』との主人公母役ジャントラボルタの言葉が世代間のギャップとカタルシスの解放が観ている人の感動をよんだのかもしれません。好きなシーンでは、終盤の大団円場面地方のダンス番組の白人ホスト役が黒人の乱入者に対して上から握手を求める場面で、一瞬の間があり握手がお互いの手を叩くタッチ握手に変わるところが、未だお互いを理解して合ってない!でも話し合う準備は出来てるかもね?!との言葉なきダンス表現が🩰エモいなぁと感じました。一本柱の差別や格差問題は歴史的に見れば、とても容認出来る問題でないが、それでも諦めない挑戦続ける。アメリカ合衆国🇺🇸という国の成り立ちと今に続く問題を、軽くリズミカルに歌い上げる所の映像と歌の差異が面白かったです。最後には『流行は自分!ヘアスプレーは要らない!』とのメッセージは、笑えるがピリッと辛い台詞だなぁと感じました。見方によって軽く見れる面白い作品に、内容は無くて良いと改めて感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
コバヤシマル

4.0個性あふれる登場人物たち

2022年5月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

幸せ

冒頭からリズミカルな曲にあわせて踊り出す主人公がチャーミングで面白そうな予感がした。
ミュージカルだけあってみんな歌はうまいし踊りも一人から少人数、多人数にわたるまでどこをとっても楽しい。

コンテストを題材に差別をなくすことを訴えていくけれどそこに悲惨さや困難さの描写はあまりなく、前向き前向きに主人公をはじめみんな踊って歌う。
おちびちゃんもかわいくお母さんもディオンヌ・ワーかっこよかった。かっこよかった。
解決も早くそれだけに物語に深みは無いがかえってそれが心地よい。
エンディングも楽しい音楽で最後まですーと見れました。

主人公のお母さんが女性の割に声が低いなあと思っていたら後で知ったがジョン・トラボルトだったのにはびっくり。
上半身は作れるけれどミニスカートの下から出てくるお化け大根のような脚は誰の脚?
まさか役作りのために太った?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Elton Shin

4.0ミュージカルの中でも、

さん
2022年3月31日
iPhoneアプリから投稿

たいがい、ミュージカルは歌い出すとなぜかあぁまたかと飽きてくるけど、これは最後までわくわくしながら見れた

ダンスはもちろん出演者みんな歌唱力が素晴らしい
親友のペニーですらも迫力あって見入った

流行を追わず差別をなくそう、
無差別社会になるように

暗い歴史を明るく描いた良い作品だと思う

何より高校生くらいの子が大人たちを説得していく

トレイシーのお父さんが"お前から教わっているな"というシーン
もっと世の中がそんな分かり合える人が増えたら戦争とかなくなってくんだろうな

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
C

3.5明るく観られるが、差別問題は表面的。

ちかさん
2022年3月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

差別問題が主題という前知識だけ入れて鑑賞。
重く心に刺さるというよりは明るくポップに、あくまでポジティブに描いた作品だった。
作品のメインであるため歌やダンスがいわゆるミュージカル映画よりは多い印象。

ただ、差別する側の時代的・歴史的背景や、心情の説明はなく
差別側を終始わかりやすいお粗末な敵役として描き、
コミカルにやっつけているだけなのが気になった。
なぜ、そのように考えているのか。それが現れていない限りメッセージ性は弱く、表面的に触れた安易な善悪物語に見えてしまったのが残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ちか
すべての映画レビューを見る(全145件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る