テレンス・ハワード

テレンス・ハワード
英語表記
Terrence Howard
本名
テレンス・ダッション・ハワード
別名
テレンス・ダッション・ハワード
誕生日
1969年3月11日
出身
アメリカ/シカゴ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

シカゴに生まれ、オハイオ州クリーブランドで育つ。舞台女優だった曾祖母のミニー・ジェントリーの影響で演技に興味を持ち、ニューヨークの路上でキャスティングディレクターに見出されて俳優の道に進む。1992年頃からTVドラマに出演し、映画「陽のあたる教室」や「ダーク・ストリート 仮面の下の憎しみ」(ともに95)に参加。TVシリーズ「スパークス」(96〜98)や映画「ベストマン」(99)で知名度を高める。レイ・チャールズの伝記映画「Ray レイ」(04)ではベーシストを演じて音楽の才能を披露し、ラッパーになる夢を追いかける男を描いた「ハッスル&フロウ」(05)では吹き替えなしでラップシーンにも挑戦し、アカデミー主演男優賞にノミネートされた。そのほか、同年のアカデミー作品賞を受賞した群像劇「クラッシュ」(05)をはじめ、「アイアンマン」(08)、「大統領の執事の涙」(13)、「ヴィンセントが教えてくれたこと」(14)などに出演。音楽ドキュメンタリー「約束の地、メンフィス テイク・ミー・トゥー・ザ・リバー」(14)では出演と製作総指揮を兼ねた。大ヒットTVシリーズ「Empire エンパイア 成功の代償」(15〜20)では主人公となる音楽セレブ一家の長ルシウス・ライオンを怪演している。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

アイアンマンブレイブ ワン約束の地、メンフィス テイク・ミー・トゥー・ザ・リバーラ・ラ・ランドこの世界の片隅に1917 命をかけた伝令ショーシャンクの空にドライブ・マイ・カーDUNE デューン 砂の惑星映画 聲の形

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

テレンス・ハワードの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

テレンス・ハワードの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

受賞歴

テレンス・ハワードの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

テレンス・ハワードの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

テレンス・ハワードの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

テレンス・ハワードの関連記事をもっと見る