大統領の執事の涙

ALLTIME BEST

劇場公開日

大統領の執事の涙
14%
53%
28%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「プレシャス」「ペーパーボーイ 真夏の引力」のリー・ダニエルズ監督が、7人の米国大統領に仕えた黒人執事の実話を描いたヒューマンドラマ。綿花畑の奴隷として生まれたセシル・ゲインズは、1人で生きていくため見習いからホテルのボーイとなり、やがて大統領の執事にスカウトされる。キューバ危機、ケネディ暗殺、ベトナム戦争など歴史が大きく揺れ動く中、セシルは黒人として、執事としての誇りを胸に、ホワイトハウスで30年にわたり7人の大統領の下で働き続ける。白人に仕えることに反発し、反政府活動に身を投じる長男や、反対にベトナム戦争へ志願兵として赴く次男など、セシルの家族もまた、激動の時代に翻弄されていく。主演は「ラストキング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカー。

2013年製作/132分/G/アメリカ
原題:Lee Daniels' The Butler
配給:アスミック・エース

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

DVD・ブルーレイ特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2013, Butler Films, LLC. All Rights Reserved.

映画レビュー

2.5むう、

けいさん
2022年5月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

当時の過酷な状況の子供の主人公、その主人公の男の子が、序盤トントン拍子に環境が変わり、時間が流れて一気に大人になり、結婚までして子供いて家庭をもつ展開。
そこに「へ?あの男の子が、この男性に?」、「それだけ時間が一気に流れたの?」、って混乱もした。
序盤の経緯の流れが省略しすぎだろ、と。

そこからはもう大統領絡みの職に就く話になり早々に「メイン」の話になる。

それからもおもしろくもあったけど、差別に苦労する息子や、その息子との「父子の関係」の要素も多かったりで、個人的にはもうちょっとテーマというか主旨を絞った方がいいようにも思えた。

それでも、オバマが大統領になったことはやはり大きいことだったんだな、と。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
けい

3.5オバマって凄かったんだ

21世紀さん
2022年4月10日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
21世紀

4.0いろんな差別が存在する

やぶさん
2022年4月9日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
やぶ

3.5ビリー・ホリデイの後に見るべきだ。

マサシさん
2022年2月13日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

公民権運動では、アンクルトムは否定的に見られている。その点をかなり突っ込んで描いているので、映画の結末とか、歴代の大統領に対する忖度感には不満が残るが、評価したい。この映画が、ビリー・ホリデイに繋がるのだと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マサシ
すべての映画レビューを見る(全104件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る