ダニエル・デイ=ルイス

ダニエル・デイ=ルイス
英語表記
Daniel Day-Lewis
誕生日
1957年4月29日
出身
イギリス/ロンドン

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

父親は桂冠詩人、母親は女優、祖父はイギリス映画界の大物という芸能一家に育つ。ケントの演劇学校在学中から俳優として活躍し、13歳の時、「日曜日は別れの時」(71)で映画デビューを果たす。以降は主に舞台で活躍し、82年にリチャード・アッテンボロー監督の「ガンジー」で映画に復帰。「マイ・ビューティフル・ランドレット」(85)や「存在の耐えられない軽さ」(88)で注目され、89年の「マイ・レフトフット」でアカデミー主演男優賞を受賞する。以降はマイケル・マンの「ラスト・オブ・モヒカン」(92)やジム・シェリダンの「父の祈りを」(93)、マーティン・スコセッシの「エイジ・オブ・イノセンス」(93)「ギャング・オブ・ニューヨーク」(02)など作品を厳選して出演。07年のポール・トーマス・アンダーソン監督作「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」で2度目のアカデミー主演男優賞を手にする。スピルバーグ監督の「リンカーン」(12)で米第16代大統領エイブラハム・リンカーンを演じ、史上初3度目のアカデミー主演男優賞受賞を果たした。

関連作品(映画)

ダニエル・デイ=ルイスの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

ダニエル・デイ=ルイスの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

ダニエル・デイ=ルイスの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ダニエル・デイ=ルイスの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ダニエル・デイ=ルイスの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ダニエル・デイ=ルイス」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る