キャメロン・クロウ

キャメロン・クロウ
英語表記
Cameron Crowe
本名
キャメロン・ブルース・クロウ
誕生日
1957年7月13日
出身
アメリカ/カリフォルニア州
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

15歳で音楽ジャーナリストになり、ローリング・ストーン誌に寄稿するなど若くしてキャリアを築く。22歳の時に書いたベストセラー小説「初体験 リッジモント・ハイ」が82年に映画化される際には脚本を手がけた。89年「セイ・エニシング」で映画監督デビューし、監督作3本目「ザ・エージェント」(96)でアカデミー脚本賞に初ノミネート。続く半自伝的映画「あの頃ペニー・レインと」(00)で同賞を受賞し、ゴールデングローブ賞の作品賞にも選ばれた。音楽業界でのキャリアを活かし、エルトン・ジョンとレオン・ラッセルのアルバム製作を題材にした「The Union(原題)」や、「パール・ジャム 20」(ともに11)といった音楽ドキュメンタリー作品も撮っている。その他の作品に「シングルス」(92)、「バニラ・スカイ」(01)、「幸せへのキセキ」(11)など。

関連作品(映画)

キャメロン・クロウの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

キャメロン・クロウの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

キャメロン・クロウの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

キャメロン・クロウの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

キャメロン・クロウの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「キャメロン・クロウ」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る