石田ゆり子

石田ゆり子
ふりがな
いしだゆりこ
本名
石田百合子
誕生日
1969年10月3日
出身
日本/東京
Instagram

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

1988年、TVドラマ「海の群星」で女優デビューし、「101回目のプロポーズ」(91)などに出演。「不機嫌な果実」(97)で不倫に溺れる妻を演じて清純派のイメージを打ち破り、その後も「九龍で会いましょう」(02)、「Dr.コトー診療所」(03)などに出演する。デビューした88年に、森田芳光監督の「悲しい色やねん」で映画にも初出演。「北の零年」(04)で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞した。近年は「誰も守ってくれない」(09)、「サヨナライツカ」(10)、「死にゆく妻との旅路」(11)、「記憶にございません!」「マチネの終わりに」(ともに19)などに出演している。声優として、ジブリ作品「平成狸合戦ぽんぽこ」(94)に参加、「もののけ姫」(97)ではサンの声を担当し、「コクリコ坂から」(11)にも出演した。女優の石田ひかりは妹。

関連作品(映画)

石田ゆり子の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

石田ゆり子の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

石田ゆり子の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

石田ゆり子の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

石田ゆり子の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「石田ゆり子」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「石田ゆり子」さん以外にこんな人をCheck-inしています。