記憶にございません!

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
記憶にございません!
記憶にございません!
20%
52%
22%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

三谷幸喜の長編映画監督8作目で、記憶をなくした総理大臣が主人公の政界コメディ。史上最低の支持率を叩き出した総理大臣を中井貴一が演じるほか、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ら豪華キャストが顔をそろえる。国民からは史上最悪のダメ総理と呼ばれた総理大臣の黒田啓介は、演説中に一般市民の投げた石が頭にあたり、一切の記憶をなくしてしまう。各大臣の顔や名前はもちろん、国会議事堂の本会議室の場所、自分の息子の名前すらもわからなくなってしまった啓介は、金と権力に目がくらんだ悪徳政治家から善良な普通のおじさんに変貌してしまった。国政の混乱を避けるため、啓介が記憶を失ったことは国民には隠され、啓介は秘書官たちのサポートにより、なんとか日々の公務をこなしていった。結果的にあらゆるしがらみから解放されて、真摯に政治と向き合うこととなった啓介は、本気でこの国を変えたいと思いはじめようになり……。

2019年製作/127分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第43回 日本アカデミー賞(2020年)

ノミネート

最優秀脚本賞 三谷幸喜
最優秀主演男優賞 中井貴一
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2019 フジテレビ/東宝

映画レビュー

3.5中井貴一のコメディエンヌとしての才を改めて見せつけられる

2021年1月11日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
大塚史貴

3.0何事も基本が大事

2019年10月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

最近の政治ニュースを見ていると、日本に限らず米国やイギリスなども含めて、ギャグなのかどうかわからない事態が多い。国の最高機関で最高レベルの頭脳が集まって議論しているはずなのに、なんでこんな滑稽なことになるのだろうか。政治の世界にはコメディのネタがたくさんあるに違いないと思っていたら、三谷幸喜がやってくれた。
総理大臣が記憶喪失で何もかも忘れてしまう。しかし、案外それでもなんとかなってしまっているのが可笑しい。最近は総理はあまり変わらないが、一時期はしょっちゅう交代していた。記憶があろうがなかろうが、この国のトップは誰がやっても同じなのかもしれない。そんな皮肉を期待いていたが、意外とそっち方向には行かず、一から真面目に政治の勉強に励む姿が描かれる。しかし、基本中の基本も見失っているかのような現在の日本の政治状況に対して、小学生の公民の内容からやり直す記憶喪失の総理の姿は十分に現実の政治に対する皮肉になっているかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
杉本穂高

4.0中井貴一サン!

aiueoさん
2021年2月26日
iPhoneアプリから投稿

中井貴一さんの演技が好きだった

石田ゆり子が新聞に載ったときのポージングが可愛かった

この国の政治も、

"そんな絵空事や道徳的なことでうまくなんていきませんよ"

と思ってる人がほとんどだとはおもうけど、

みんなで誠実を目指せたらよくなったりして。

数年前に見たギャラクシー街道が、
人生で見た映画の中で最も怒りが湧くレベルでつまらなかったので見るの躊躇してたけど、
見てよかった。

三谷幸喜さんも
少しの間
この主人公みたいに
どこかへ記憶がいってしまったのかもね!

よかったよかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
aiueo

4.0三谷幸喜節炸裂のTHE喜劇

オレさん
2021年2月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

歴代最悪の内閣総理大臣と揶揄される黒田啓介は演説中に群衆から投げ込まれた石が頭部に命中し、一切の記憶を失くしてしまった。
右も左もわからない中で家族の問題、厄介な政敵の存在、自身発案の内容のわからない謎の政策などに苛まれ、優秀の秘書の面々のサポートを受けながら、真摯な政治家として生まれ変わる姿を描いた三谷幸喜節炸裂の政治コメディ。

記憶喪失の元悪徳政治家をオドオドと惚けた様子で演じつつ、チンピラまがいの態度での演説や記憶喪失の中にも垣間見える有無も言わさぬ雰囲気など弱気と強気の演じ分けが抜群な中井貴一の好演が光る今作。
佐藤浩一をはじめとしたお馴染みの三谷組に加え、ディーンフジオカなどの新参などを交えた新旧オールキャストで三谷作品特有の誰が出てくるかわからないワクワク感を楽しめる作品に仕上がっていた。

酷評の嵐とメインビジュアルの時点でどうしても手を出す気になれず敬遠してしまった前作から一転した王道的三谷幸喜作品。
合併しましょうと言いながら合体しようとする吉田羊がツボだった笑。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オレ
すべての映画レビューを見る(全584件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「記憶にございません!」以外にこんな作品をCheck-inしています。