【映画.comアクセスランキング】「マスカレード・ナイト」V2、「空白」が2位、「ミナマタ」4位、「総理の夫」5位

2021年9月27日 14:00

2週連続でアクセス首位に
2週連続でアクセス首位に

9月20日~26日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介します。これは総合映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。

木村拓哉主演の「マスカレード・ナイト」が2週連続で首位を獲得しました。9月17日に公開されて大ヒットスタートを切りましたが、シルバーウィーク中も多くの観客を動員し、2位に倍近くの差をつけてトラフィックを伸ばしました。

画像2

9月23日より公開された新作「空白」は、前週の29位から2位へ大きく順位をあげています。同作は、「ヒメアノ~ル」などの吉田恵輔監督によるオリジナル脚本作品で、古田新太主演、松坂桃李共演で描くヒューマンサスペンス。「新聞記者」「MOTHER マザー」など意欲作を次々と生む「スターサンズ」の河村光庸プロデュース作品です。23日に初日舞台挨拶が都内劇場で行われ、古田と松坂に加え、共演の田畑智子藤原季節伊東蒼寺島しのぶ、吉田監督が登壇し、その模様がメディアに取り上げられました。

3位は前週2位の「レミニセンス」。4位には23日公開の新作「MINAMATA ミナマタ」が前週44位からジャンプアップしました。ジョニー・デップが製作・主演を務め、水俣病の存在を世界に知らしめた写真家ユージン・スミスとアイリーン・美緒子・スミスの写真集「MINAMATA」を題材に描いた伝記ドラマです。日本から真田広之國村隼美波加瀬亮浅野忠信らが参加し、坂本龍一が音楽を手がけていることも話題となっています。

画像3

新作では他に、「総理の夫」も前週41位から5位にジャンプアップしました。ベストセラー作家・原田マハの小説を、田中圭中谷美紀の共演で映画化したもの。23日に都内劇場で初日舞台挨拶が行われ、田中と中谷に加え、共演の貫地谷しほり工藤阿須加松井愛莉、そして河合勇人監督が登壇。こちらもその模様がメディアに取り上げられました。

前週58位の「マイ・ダディ」も10位に大きく順位を上げています。ムロツヨシが映画初主演を果たし、愛する娘を救おうと奔走する父親役を演じた人間ドラマです。金井純一監督が、映像クリエイター支援プログラム「TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM 2016」で準グランプリを受賞した自らの企画「ファインディング・ダディ」を映画化しました。23日に都内劇場で行われた初日舞台挨拶には、ムロ、金井監督をはじめ、共演の奈緒中田乃愛永野宗典らが登壇。初主演映画の公開にムロが喜びなどを語りました。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
マイ・ダディ
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン