工藤阿須加

工藤阿須加
ふりがな
くどうあすか
誕生日
1991年8月1日
出身
日本/神奈川

元プロ野球選手の工藤公康の長男。2012年、TVドラマ「理想の息子」で俳優デビューを果たし、NHK大河ドラマ「八重の桜」(13)、映画「悪の教典」(13)などの話題作に出演。野球未経験ながら、TVドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」(14)では約100人の応募者のなかからエースピッチャー役を勝ち取り、映画「アゲイン 28年目の甲子園」(14)でも野球部キャプテンを演じた。14年に出演した映画「1/11 じゅういちぶんのいち」「百瀬、こっちを向いて。」で第24回日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞。その後は映画「夏美のホタル」(16)、「恋妻家宮本」(17)、「ちょっと今から仕事やめてくる」(17)などに出演。TVドラマではNHK連続テレビ小説「あさが来た」(15)、「永遠の0」(15)、「家売るオンナ」(16)などに出演している。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

ちょっと今から仕事やめてくる夏美のホタルラ・ラ・ランドこの世界の片隅に1917 命をかけた伝令アリー スター誕生ショーシャンクの空にドライブ・マイ・カーレ・ミゼラブル(2012)ムーンライト

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

工藤阿須加の関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

工藤阿須加の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

工藤阿須加の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

工藤阿須加の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「工藤阿須加」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る