アゲイン 28年目の甲子園

劇場公開日

アゲイン 28年目の甲子園

解説

元高校球児たちが再び甲子園を目指す「マスターズ甲子園」を題材に描いた重松清の小説「アゲイン」を、中井貴一主演で映画化。46歳の晴彦のもとに、高校時代にともに甲子園を目指したチームメイトの娘・美枝が訪ねてくる。美枝は東日本大震災で亡くなった父の遺品から、出さずにしまいこんであった27年分の年賀状の束を見つけ、その宛先である晴彦に会いに来たのだった。美枝がボランティアとして働いている「マスターズ甲子園」に誘われた晴彦は、気乗りしないままかつての野球部員たちと再会を果たすが……。亡くなったチームメイトの娘・美枝役に、「潔く柔く」の波瑠。「風が強く吹いている」の大森寿美男が監督・脚本を手がけた。

2014年製作/120分/G/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)重松清/集英社 (C)2015「アゲイン」製作委員会

映画レビュー

3.0原作は未読。重松清の小説は好きなので、重松清っぽいなぁと思った。 ...

2022年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

原作は未読。重松清の小説は好きなので、重松清っぽいなぁと思った。
ちゃんと負ける、ちゃんと悔しいって思う、そしてやることに意味がある。
そんなことが大事だなって思う。
中井貴一とぎばちゃんの2人の感じもよかったし、おじさんたちの青春が心温まる感じでよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

4.0負けて前に進む

2020年11月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

特に中井貴一と柳葉敏郎の演技が良かった。
あの好演技がより感動を大きくした。

何か困難にぶつかった時に、必死に食らいついて諦めまいと踏ん張ることも大切だけれども、時には諦めることも大切なのかもしれません。そうすれば前に進めると思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ABCD

3.0波瑠と中井貴一が!

としさん
2020年8月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2020年8月22日

映画 #アゲイン28年目の甲子園

#重松清 原作の映画化

お話はとても良かったけど、暴力事件のことをマネージャーが誰にも言わない部分とか、#門脇麦 がキャッチボールに突然現れる部分とか、冒頭の #安田顕 とか、少し展開に無理がある映画でした。
編集に問題があるのかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

4.5親子の愛情に涙した。

2020年4月25日
Androidアプリから投稿

泣ける

楽しい

幸せ

波瑠と波瑠のお父さん。
中井貴一と中井貴一の娘さん。
二組の親子の心のつながりを
一番に感じる名作です。
親子の思いに心打たれて涙しました。
波瑠のお父さんがグローブに書いて
いた言葉に涙。

上映も限られていたのか、あまりメジャーにならなかった映画だったので残念に思いました。また野球好きにもたまらない映画だと思います。高橋慶彦がチョ役で出てました。

私は波瑠さんのファンで試写会で波瑠さんの舞台挨拶から見ました。波瑠さんはやはりショートカットがボーイッシュで可愛い。最近長くしてるのが残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
れいすけ(休眠中)
すべての映画レビューを見る(全52件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る