「マンダロリアン」シーズン2にボバ・フェット登場!

2020年5月11日 09:10

ボバ・フェット(右)が満を持して登場
ボバ・フェット(右)が満を持して登場

[映画.com ニュース] 「スター・ウォーズ」シリーズ初の実写ドラマとして人気沸騰中の「マンダロリアン」シーズン2に、シリーズ屈指の人気キャラクター、ボバ・フェットが満を持して登場することが明らかになった。米ハリウッド・レポーターが独占で報じている。

スター・ウォーズ 帝国の逆襲」(1980)でスクリーンに初登場した賞金稼ぎのボバ・フェットは、登場シーンこそ少ないものの、ヘルメットとアーマーで全身を固めたミステリアスな容姿と圧倒的な存在感で、カルト的な人気を誇るキャラクター。

「マンダロリアン」では、プリクエル3部作の第2部「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」(2002)でボバの父ジャンゴ・フェット役を演じたニュージーランド出身の俳優、テムエラ・モリソン(「アクアマン」「グリーン・ランタン」)が、ボバ役を演じるとのことだ。

ミンナ・ウェンが殺し屋フェネック役でゲスト出演を果たした第5話のラスト、それらしき謎のキャラクターが姿を見せるなど、同作はシーズン1からすでにボバ・フェットの登場を匂わせてきた。同紙が関係者から入手した話によれば、シーズン2でのボバの役どころはかなり小さいそうだが、「スター・ウォーズ ジェダイの帰還」(1983)で人食い生物サルラックに飲み込まれ、呆気なく死を遂げたはずのボバをめぐる新たな神話の誕生に、ファンならずとも期待が高まる。

このほかにも、ロザリオ・ドーソン(「シン・シティ」「アンストッパブル」)とマイケル・ビーン(「ターミネーター」「エイリアン2」)がキャストに加わり、「アリータ バトル・エンジェル」のロバート・ロドリゲスや「アントマン」シリーズのペイトン・リードがエピソード監督を務めるなど、話題が盛りだくさんの「マンダロリアン」シーズン2は、ディズニー独自のストリーミングサービス「Disney+」で10月から配信開始予定。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com