テムエラ・モリソン

テムエラ・モリソン
英語表記
Temuera Morrison
誕生日
1960年12月26日
出身
ニュージーランド

ニュージーランド出身。同国の特別舞台芸術トレーニングプログラムに参加して演技を学び、ニュージーランド製アクションコメディ「ネバー・セイ・ダイ」(88)などで主演を務める。ニュージーランドで大ヒットを収めた「ワンス・ウォリアーズ」(94)の演技で国内外の注目を集め、「D.N.A.」(96)でハリウッドに進出してマーロン・ブランドと共演し、「スピード2」(97)などにも出演した。

2002年、「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」(02)で賞金稼ぎのジャンゴ・フェット役を演じ、続編「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」(05)にも参加。「スター・ウォーズ」シリーズではドラマ「マンダロリアン」シーズン2(20)や「ボバ・フェット The Book of Boba Fett」(21)などでも活躍している。そのほかの主な出演作に、ディズニー・アニメ「モアナと伝説の海」(声の出演・16)、「アクアマン」シリーズ(18、23)など。

1996年、ニュージーランドのメリット勲章を受章。歌手や作家、TVトーク番組の司会者などとしても幅広く活動する。

関連作品(映画)

テムエラ・モリソンの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(ドラマ)

テムエラ・モリソンの関連作品(ドラマ)をもっと見る

関連動画・予告編

テムエラ・モリソンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

テムエラ・モリソンの関連記事をもっと見る