ロサンゼルス映画批評家協会賞、作品賞は「パラサイト 半地下の家族」

2019年12月11日 11:00

作品賞を含む3冠!
作品賞を含む3冠!

[映画.com ニュース] ロサンゼルス映画批評家協会(LAFCA)が選考するLA映画批評家協会賞が12月8日(現地時間)に発表され、「パラサイト 半地下の家族」が作品賞、監督賞、助演男優賞に輝いた。

ポン・ジュノ監督作「パラサイト 半地下の家族」は、一家全員失業中で、“半地下”住宅で暮らす貧しいキム家の長男が、裕福な一家の娘の家庭教師になったことから展開する悲喜劇。カンヌ国際映画祭で韓国映画史上初となるパルムドールに輝き、韓国で観客動員1000万人突破、フランスでは160万人を超え、全米では今年公開された外国映画の興行収入第1位を記録している。

外国語映画賞は、ペドロ・アルモドバル監督「Pain and Glory」が受賞。アルモドバルの自伝的作品である同作は、心身ともに不調に陥った映画監督がエゴと孤独の狭間で揺れる心情を描く作品で、カンヌ国際映画祭で男優賞を受賞したアントニオ・バンデラスが今回、主演男優賞を受賞した。また主演女優賞は、ドラッグ中毒の息子を抱える母親を演じた「Diane」のメアリー・ケイ・プレイスが受賞した。

LA映画批評家協会賞の主な受賞結果は以下の通り。

▼作品賞
パラサイト 半地下の家族
次点:「アイリッシュマン

▼監督賞
ポン・ジュノパラサイト 半地下の家族
次点:マーティン・スコセッシアイリッシュマン

▼主演男優賞
アントニオ・バンデラスPain & Glory
次点:アダム・ドライバーマリッジ・ストーリー

▼主演女優賞
メアリー・ケイ・プレイス「Diane」
次点:ルピタ・ニョンゴアス

▼助演男優賞
ソン・ガンホパラサイト 半地下の家族
次点:ジョー・ペシアイリッシュマン

▼助演女優賞
ジェニファー・ロペスハスラーズ
次点:チャオ・シュウチェンフェアウェル

▼長編アニメーション賞
失くした体
次点:「トイ・ストーリー4

▼ドキュメンタリー賞
アメリカン・ファクトリー
次点:「アポロ11

▼外国語映画賞
Pain & Glory
次点:「Portrait of a Lady on Fire

▼脚本賞
ノア・バームバックマリッジ・ストーリー
次点:ポン・ジュノハン・ジヌォンパラサイト 半地下の家族

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • デッド or キル
  • シャドウ・チェイサー
  • フィアー・インク
  • デザート・ストーム
  • デッド・ハンティング
  • 寄性獣医・鈴音 GENESIS
  • ザ・ブラック・ベア
  • ヒューマン・レース
  • スペイン一家監禁事件
  • THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~
OSOREZONE

Powered by 映画.com