米ディズニー「リロ&スティッチ」を実写映画化

2018年10月4日 14:22

2003年には劇場公開
2003年には劇場公開

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーが、「リロ&スティッチ」を実写映画化する準備を開始したことが明らかになった。ハリウッド・レポーターが報じている。

日本では2003年に公開された「リロ&スティッチ」は、ハワイを舞台に、親のない少女リロと子犬型のエイリアン、スティッチの交流を描くSFファンタジーコメディ。その後も、ビデオスルーの続編とテレビアニメが製作されている。

現在、同じディズニーアニメ原作の実写映画「アラジン」を手がけているダン・リンとジョナサン・エイリッチが、実写版「リロ&スティッチ」の準備に着手。「死霊館 エンフィールド事件」に登場したキャラクターを題材にしたスピンオフ「The Crooked Man(原題)」を手がけた新進脚本家ジョナサン・バン・ワイズがシナリオを執筆することになる。

実写にCGが合成されるスタイルになることは分かっているものの、実写版「リロ&スティッチ」が劇場公開となるか、19年にディズニーがローンチするデジタル配信プラットフォームでの独占配信となるのかは現時点で不明。「シンデレラ」「ジャングル・ブック」「美女と野獣」「マレフィセント」など、ディズニーは往年のアニメ映画の実写映画化に成功しており、今後も「ダンボ」「ライオン・キング」「アラジン」などの公開を控えている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
リロ&スティッチ2 (吹替版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
リロ&スティッチ スペシャル・エディション[DVD]

リロ&スティッチ スペシャル・エディション[DVD]

最安価格: ¥2,064

ハワイを舞台に、親のない少女と破壊することしか知らなかったエイリアンの出会いと交流を描いたディズニーアニメ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン