ディズニー実写版「ダンボ」19年3月29日に日米同時公開!ビジュアル&特報も披露

2018年9月13日 06:00

“奇跡”が飛び立つ
“奇跡”が飛び立つ

[映画.com ニュース] ウォルト・ディズニーと鬼才ティム・バートン監督がタッグを組み、名作アニメを実写化した「ダンボ」が、2019年3月29日に日米同時公開されることが決定した。あわせてシルエットをとらえたティザービジュアルと、“実写版ダンボ”が飛び立つ様子を収めた特報映像も披露された。

ディズニーが創出したアニメ「ダンボ(1941)」は、あまりにも大きな耳のせいで仲間外れにされたゾウのダンボが、母ジャンボの愛やネズミのティモシーとの友情を通じ、強く成長していく物語を描いている。この名作をベースに、「『ダンボ』がお気に入りのディズニー・アニメーション」と語るバートン監督(「シザーハンズ」「アリス・イン・ワンダーランド」など)がオリジナル脚本を執筆。キャストにはコリン・ファレルマイケル・キートンエバ・グリーンら豪華な面々が顔をそろえている。

披露された特報では、ワラのベッドから恐る恐る顔を上げ、大きな耳の間からつぶらな瞳をのぞかせるダンボの姿を確認することができる。終盤にはダンボが宙を舞うシーンもあり、ファンタジックな映像美と世界観に期待が高まる仕上がりだ。「ダンボ」は、19年3月29日から全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
シザーハンズ[Blu-ray/ブルーレイ]

シザーハンズ[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,045

ティム・バートン監督が描く、切ないファンタジー。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース