シザーハンズ

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
シザーハンズ
27%
54%
16%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「バットマン」のティム・バートン監督が描く、切ないファンタジー。丘の上の屋敷に住む発明家に作られた、人造人間のエドワード。未完成のまま主人に先立たれたエドワードは、ハサミの手を持っていた。セールスでやってきたペグに連れられ、町に出ることになったエドワードだが……。エドワードをジョニー・デップ、彼が恋をする、ペグの娘キムをウィノナ・ライダーが演じている。

1990年製作/105分/PG12/アメリカ
原題:Edward Scissorhands
配給:20世紀フォックス映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第63回 アカデミー賞(1991年)

ノミネート

メイクアップ賞  

第48回 ゴールデングローブ賞(1991年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ジョニー・デップ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0バートン色と大衆性との絶妙なバランスが図られたファンタジー

2020年3月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

30周年を迎えた本作は、ティム・バートンが幼少期に着想し、スケッチブックにデザインしたキャラ設定が原案となっている。人付き合いが下手で、疎外感や孤独感を抱きながら暮らしていたバートン自身が投影されているのはもちろんだが、それでいうと「バットマン」や「ナイトメア」を始めとするその他のキャラたちもまた、バートン自身だ。彼はそうやってぐるぐると自分について鏡の角度を変えながら描き続けている。

改めて鑑賞すると、パステルカラーの街並みにゴシック調の城、そこに炎をイメージする赤やオレンジの色合いが徐々に増え始めていく緻密な配色の構成に驚かされる。これは「フランケンシュタイン」をはじめとするモンスター・ファンタジーで民衆がたいまつを持って城へ押し寄せてくる描写の現代版か。バートン色をいかんなく発揮しながらも、あえて伝統的な物語運びや話法を用いて、大衆性と絶妙なバランスが図られた一作と言えるのである。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ぐうたら

4.5ハサミの達人

2020年5月8日
Androidアプリから投稿

恋愛のストーリーは無理やり感あるけど
住む世界が違うのは素晴らしい事
土足で踏み込むなってね!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
モンスター

4.0彼女が泣いて感動していた

2020年5月6日
PCから投稿

最初は映画館で見た。 その時、
これは切なくて素敵な小品だな
って思った
しかし私よりも彼女のほうが時代の感性をよく感じていたらしく
とてもいい映画だったからパンフレットを買ってくれ買ってくれと、ずいぶんねだられた
・・・その後この映画はどんどん有名になり大メジャー作品となりジョニーデップをスーパースターにした
今思うと、こうしたメルヘンチックな映画ってなことごとく失敗作になってしまうのだが、これはきちっと成功していて快挙だったかな。 今になってもこういうタイプの映画で成功した作品を挙げてみろと言われたら私はちょっとあげられない。まあとにかく付き合い立ての彼女と見るには最高の作品だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
KIDO LOHKEN

4.5世界観好み。楽しい。

さん
2020年5月5日
iPhoneアプリから投稿

世界観好み。楽しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
卵
すべての映画レビューを見る(全82件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る