松田龍平主演「泣き虫しょったんの奇跡」上白石萌音&石橋静河&板尾創路&藤原竜也らが参戦! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月1日 > 松田龍平主演「泣き虫しょったんの奇跡」上白石萌音&石橋静河&板尾創路&藤原竜也らが参戦!
メニュー

松田龍平主演「泣き虫しょったんの奇跡」上白石萌音&石橋静河&板尾創路&藤原竜也らが参戦!

2018年7月1日 06:00

公開日は9月7日に決定!「泣き虫しょったんの奇跡」

公開日は9月7日に決定!
(C)2018「泣き虫しょったんの奇跡」
製作委員会 (C)瀬川晶司/講談社
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 松田龍平主演で脱サラ棋士・瀬川晶司五段の自伝的小説を映画化する「泣き虫しょったんの奇跡」の公開日が9月7日に決まり、追加キャストととして、上白石萌音石橋静河板尾創路藤原竜也らの出演がわかった。あわせて、松田をはじめ、既に参加が明かされてる野田洋次郎永山絢斗染谷将太妻夫木聡松たか子國村隼らの姿をとらえ、「負けっぱなしじゃ、終われない。」という晶司の思いを表すコピーを添えた本ポスタービジュアルもお披露目された。

豊田利晃監督がメガホンをとった映画は、2006年に発表された瀬川五段著の同名小説を原作に、1度は将棋の道を諦めサラリーマンとなったしょったんこと晶司が、再びプロ棋士を目指すさまを描く。晶司は、26歳までに四段昇格がかなわず、プロ棋士の登竜門である新進棋士奨励会を年齢制限で退会する。絶望と喪失感に襲われるが、将棋への強い思いや仲間の支えでアマチュアとして頭角を現し、前代未聞のプロ再挑戦に向けて動き出す。

現在公開中の「羊と鋼の森」にも参加している上白石は、将棋一筋で生きてきたしょったんが淡い恋心を抱く喫茶店の店員・真理子役に挑戦。「きみの鳥はうたえる」(9月1日公開)、「生きてるだけで、愛。」(今秋公開)も控える石橋は、奨励会を退会し会社員となったしょったんの同僚・南咲子役、菅田将暉桐谷健太の共演作「火花」の監督としてマルチな活躍を見せる板尾が上司・山口役を演じる。豊田監督の「I'M FLASH!」で松田と初共演を果たした藤原は、プロ再挑戦にまい進するしょったんのファンのひとりとして登場する。

そのほか、大西信満奥野瑛太遠藤雄弥山本亨桂三度三浦誠己渡辺哲といった演技派キャスト陣が集結し、中学時代の晶司役と親友・悠野(野田)役には、今作で映画デビューとなる窪塚愛流と後藤奏祐人が抜てきされた。また、8月24日から開催される第42回モントリオール国際映画祭のフォーカス・オン・ワールド・シネマ部門に、本作が正式出品されることが決定した。

泣き虫しょったんの奇跡」は、9月7日から全国公開。

(映画.com速報)
火花 Blu-ray スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 火花 Blu-ray スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,635 お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹による第153回芥川賞受賞作で、ドラマ化もされた同名小説を、板尾創路のメガホン、菅田将暉と桐谷健太の主演により映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ザ・プレデターの評論 ザ・プレデター 男臭くて血しぶき飛び散る1980年代テイストを甦らせた“狂い咲き”の快作
  • かごの中の瞳の評論 かごの中の瞳 人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
  • 運命は踊るの評論 運命は踊る 判りやすく迎合するばかりの安易な映画を退ける監督の覚悟に圧倒される
映画評論の一覧を見る
Jobnavi