ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち

劇場公開日:

ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち

解説

株取引で年間500億円以上の儲けを確実に手にするため、あるプロジェクトを実現させた男たちを描いた実話をもとにしたドラマ。ニューヨークで株の高頻度取引を進めるトレス・サッチャー社で働くヴィンセントと、従兄弟のアントン。株の取引はミリ秒単位の差で莫大な損得が発生するため、彼らの会社もその遅延を減らすべく、システム構築に必死に取り組んでいた。ヴィンセントは、カンザス州にあるデータセンターとニュージャージー州にあるニューヨーク証券取引所のサーバーまでの直線距離1600キロに光ケーブルを敷くプロジェクトを思いつく。これによりアクセス時間が1ミリ秒の短縮となり年間500億円以上の収益が見込めると確信したヴィンセントは、アントンとともにプロジェクト実現のために走り出すが……。ヴィンセント役を「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ、アントン役を「ターザン:REBORN」のアレクサンダー・スカルスガルドがそれぞれ演じる。

2018年製作/111分/G/カナダ・ベルギー合作
原題:The Hummingbird Project
配給:ショウゲート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16

(C)2018 Earthlings Productions Inc./Belga Productions

映画レビュー

3.0盛り上がりに欠ける

2022年8月14日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぺこぽん

4.0彼らは腹黒くなかったから、偉人になれなかった!

琥珀糖さん
2022年8月13日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

凄く面白かったです。
ある意味「エジソンズ・ゲーム」より面白かった。
それはタイトルで書いたように、アントンは天才なのに良い人すぎるし、
ヴィンセントは一人で仕事を抱え込みすぎていた。
(もう少しだけ時間とお金が続けば、2人は後世に名を残した筈です)

株の大量取引で、0・001秒速くすると、年間に500億件の儲けが出る。
トレーダーだったヴィンセント(ジェシー・アイゼンバーグ)と従兄弟で天才プログラマーのアントン(アレクサンダー・スカルスガルド)は、証券会社を辞めて、
新しい事業に乗り出します。
なんとNYからカンザスシティまで1600キロ。
直線で地下ケーブルを、人家の下、湖、沼、花崗岩盤の山の中まで、
ひたすら工事して穴を掘り木を伐採し・・・引くのです。
たった30センチの巾だけど、直線距離はホント、1600キロなんですよ!!
その作業は超人手と機械と費用のかかるトンネル掘り。
(結局3千億円・・・か、それ以上のお金と2年間の歳月)

そして間には、証券会社の元上司・エヴァ(サルマ・ハエック)の妨害と脅し。
CIAにスパイさせてアントンにダメージを与えるやり口は、非常に恐怖でした。
罪無き人を罪人にするなんて、エヴァにかかれば朝飯前なんですね。
(この辺りスリラー映画です)
サルマ・ハエックの抜け目ない凄腕ぶりと悪役ぶりが、映画を引き締めます。
トレーダーのヴィンセント役のアイゼンバーグは機関銃並の早口で、
まくしたてます。
彼にも説得出来ない地主が居たり、地下ケーブルの貫通は困難を極めます。

電話線やインターネットも一番速くて、耐久性に優れているのは海底ケーブルだそうです。
ヴィンセントとアントンの狙いは、凄く良かったんですけどねー。

この映画は0・001秒を争う映画なのに泥臭いですし、鈍臭いです。
ジェシー・アイゼンバーグの道化師ぶり、
天才アントンのアレキサンダー・スカルツガルドは、驚きのまるハゲの大変貌。
「ターザンREBORN」のイケメン・ナイスバディはどこ行っちゃったんだ!!
イケメン封鎖です(でもお目々が優しくて素敵でした)

《ジンバブエのレモン農家》のエピソードが一番心に響きました。
株の利益は、レモン農家の労働者には一円も還元されない・・・
そんな当たり前なことに気づく映画でした。
お金も大事ですが、それだけではない・・・

0・001秒の攻防。
結果は是非映画をご覧になって下さいね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
琥珀糖

3.0そこそこ

asaさん
2022年6月18日
PCから投稿

そこそこ普通に見れたけど、多分役者がよかったから
特に特出すべき展開もなく、尻切れトンボ感

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
asa

2.5ドラマ性に乏しい、科学的説明が不足

tabletapさん
2022年4月10日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

主演は『ピザボーイ』『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグ
『ベター・コール・ソウル』のイグナチオ役、マイケル・マンドも出演

光ファイバーを迂回なく直進させデータセンター間を最短で接続、
証券取引でアドバンテージを得る

"プロジェクト"とつくだけあって、大事業系映画で、
事業内容の詳細な描写が売りだと思うのだが

土地交渉、工事、通信技術、主人公たちの身体、家庭的問題
いずれにしても描写が浅く、物語としての山が小さい

本作でいちばん重要なネットワーク技術関連の説明が乏しい
であれば、ドラマチックな内容にすると思うがそれも乏しい
役者の演技のおかげで一応視聴できるレベルまで引き上げられているが
一番の売りである工事作業部分の描写も映えない撮影だ

実話系映画としても、娯楽としても中途半端

どうせならもっとコメディ的にするべきだった
馬鹿げたプロジェクトにしては笑いが少なすぎる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tabletap
すべての映画レビューを見る(全54件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。