J・アイゼンバーグが熱血ビジネスマンに!「ハミングバード・プロジェクト」場面写真入手

2019年7月31日 11:00

あるプロジェクトを発案する主人公を演じている
あるプロジェクトを発案する主人公を演じている

[映画.com ニュース]株取引でばく大な利益を得るため奔走した人々の実話を描く「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」の場面写真を、映画.comが入手した。主人公を演じたジェシー・アイゼンバーグのさまざまな表情をとらえている。

本作は、株式の高頻度取引(ミリ秒単位の高速で株の売買を行うシステム)に絶対的勝利をもたらすため、カンザス州からニューヨークまでの約1600キロを一直線のネットワークでつなぎ、0.001秒の時間短縮を目指した男たちを描く。

これまでアイゼンバーグは、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた「ソーシャル・ネットワーク」ではFacebookの創設者、「グランド・イリュージョン」シリーズでは頭の冴える敏腕マジシャン、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」では悪役など、さまざまなジャンルで個性を発揮してきた。

今回演じたのは、ひたすら真っ直ぐに1600キロの通信回線を引き、他社より0.001秒早い取引で全米株取引市場を牛耳ろうとしたヴィンセント役。このプロジェクトが実現すれば、勝率100%、年間500億を稼ぐことができる。大企業が阻もうと、癌で余命宣告されようと、彼はプロジェクト成功に向け、無謀な挑戦に命を懸けるのだった。

披露された場面写真は、プロジェクトの発案者であり、リーダーでもあるヴィンセントを演じたアイゼンバーグを切り取っている。熱血ビジネスマン役で新たな魅力を放ち、劇中ではおなじみの早口のセリフ回しも注目だ。

ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」は9月27日から全国公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

(C)2018 Earthlings Productions Inc./Belga Productions

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース