ディザスター・アーティスト
ホーム > 作品情報 > 映画「ディザスター・アーティスト」
メニュー

ディザスター・アーティスト

解説

“史上最大の駄作”としてカルト的人気を集めた2003年製作の映画「ザ・ルーム」(日本未公開)の製作過程を、「127時間」などの俳優ジェームズ・フランコの監督・主演で映画化。1998年、サンフランシスコ。俳優を目指す19歳のグレッグ・セステロは、演劇クラスでトミー・ウィソーという風変わりな男と出会い、その型破りな言動に興味を抱く。同じ夢を目指す仲間として意気投合した2人は、俳優としての道を切り開くべく一緒にロサンゼルスへ引っ越すことに。しかし現実は厳しく、2人とも成功とは程遠いまま月日だけが過ぎていく。しびれを切らした2人は、自分たちで映画を制作することを思いつき、実行に移すが……。トミーとグレッグをジェームズ・フランコと実弟デイブ・フランコが演じるほか、セス・ローゲン、ザック・エフロン、シャロン・ストーンらが共演。

作品データ

原題 The Disaster Artist
製作年 2017年
製作国 アメリカ
上映時間 104分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第90回 アカデミー賞(2018年)

第75回 ゴールデングローブ賞(2018年)

受賞
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ジェームズ・フランコ
ノミネート
最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全4件)
  • 謎すぎる男トミー・ウィソー 恥ずかしながら、この映画を観るまで「ザ・ルーム」もトミー・ウィソーもまったく知らなかった。 「エド・ウッド」系譜の映画なんだけど、トミー・ウィソーの正体があまりにも謎過ぎて感情移入しずらいw ...続きを読む

    青空ぷらす 青空ぷらすさん  2019年1月5日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • フランコ兄弟の大傑作 機内にて。オスカーにもノミネートされず、日本の公開もいつになるか全く分からなくなってしまい…と思っていたらまさか機内で観れるとは! そしてめちゃめちゃ面白い!史上最低の映画と言われているらしい「... ...続きを読む

    ジョーカー ジョーカーさん  2018年10月27日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • A disater movie dedicated to the disaster artist who made the most disastrous movie ネタバレ! 機内で他に選択肢がなくて仕方なく。 本物のTommyは軽く40代に突入していそうな風貌でした。 孤独で風変わりなコミュ障おじさんは、Gregに声をかけられて余程嬉しかったのかも知れません。Gre... ...続きを読む

    everglaze everglazeさん  2018年8月5日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ディザスター・アーティスト」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi