偉大なる、しゅららぼん
ホーム > 作品情報 > 映画「偉大なる、しゅららぼん」
メニュー

偉大なる、しゅららぼん

劇場公開日

解説

「鴨川ホルモー」「プリンセス・トヨトミ」の人気作家・万城目学による同名小説を、濱田岳と岡田将生の主演で映画化。滋賀県琵琶湖畔に位置する石走(いわばしり)の町には、代々不思議な力を伝承する日出一族が江戸時代から現存する城に暮らしていた。分家の息子・涼介は一族の掟に従い、高校入学を機に力の修行のため日出家の城に居候することに。風変わりな日出家の面々に戸惑う涼介は、日出家の跡取りで最強の力の持ち主とされる高校生・淡十郎に従者扱いされ、振り回される日々を送る。やがて淡十郎の色恋沙汰が、日出家とライバルの棗家を巻き込み、思わぬ騒動へと発展していく。

スタッフ

監督
企画・プロデュース
山田雅子
原作
万城目学
脚本
ふじきみつ彦
撮影
明田川大介
照明
府川秀之
DIT
石本卓也
美術
原田恭明
装飾
沢下和好
録音
松本昇和
整音
小林喬
効果
柴崎憲治
編集
鈴木真一
音楽
瀬川英史
スタイリスト
伊島れいか
ヘアメイク
酒井啓介
助監督
窪田祐介
制作担当
星野友紀
キャスティング
中元浩司
VFXプロデューサー
隠田雅浩
ラインプロデューサー
上原英和

キャスト

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 東映、アスミック・エース
上映時間 114分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.9 2.9 (全65件)
  • 琵琶湖は龍とか大蛇がいそうだ ネタバレ! 「曇天に笑う」といい琵琶湖が熱いのか 楽しく観れた。 棗くんは目力が父親譲り。 他人の心の声など聞きたくない。 ...続きを読む

    えりえりれま砂漠谷 えりえりれま砂漠谷さん  2018年5月16日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 展開の畳み掛けが楽しい ほぼ何の説明も無しに始まってからあ、そうだったのね!笑 の繰り返し。くどい説明を省いた習うより慣れろの潔さが気持ちよく、気楽に観られて楽しかったです。 歴史やお家柄、キャラクターたちが壮大なスケ... ...続きを読む

    ひの ひのさん  2018年1月27日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 気楽に笑える 単純に笑えて和む物語でした。 龍神様の計らいもちょっぴり感動。 しゅらら と ぼん の意味も何かお下品ですが、クスッとくる。気楽にみられる作品だと思います。 ...続きを読む

    ケイト ケイトさん  2018年1月4日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

何者 銀魂 世界から猫が消えたなら エイプリルフールズ
何者 銀魂 世界から猫が消えたなら エイプリルフールズ
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「偉大なる、しゅららぼん」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi