劇場公開日 2014年3月8日

  • 予告編を見る

偉大なる、しゅららぼんのレビュー・感想・評価

2.970
4%
28%
49%
14%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全70件中、1~20件目を表示

2.0もっと笑わせてくれるのかと思った。

2020年4月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

映画『鴨川ホルモー』は好きなんだけれどな。

お殿様の濱田氏。翻弄される岡田氏。予告を見て、期待値を上げすぎたのか?

 笹野氏の芸はさすが。人情に訴えてくる。この方に外れなし。でも最近一本調子かな。私が見ているものだけだと思うが、似たような役が多い(あ、でも『シネマ歌舞伎 三人吉三』の冒頭部分はゾクッとした)。
 濱田氏のお殿様ぶりもよい。品があって、芯が通っているのに、どこか脱力系。それでいてさりげなく駄々っ子な面も。土下座した時の背筋の伸び等、立ち振る舞いがきれいなのに面白くてかわいい。いろんな役を演じられていて次が楽しみ。

映画全体としては、説明で表現するより、演出で見せてほしかった。
大風呂敷を広げているようで、両家の争いは小競り合い。面白ければまだ見られるが、しらける。
琵琶湖から授かった能力が生み出す悲劇とそれにまつわる話。
「自分は自分だ」と耳に心地よい言葉もあるが、その展開。
それこそ、竜頭蛇尾。

演出の小ネタを見ていると、設定が不意を突いていておかしく、随所にギャグを挟み込もうとしているのはわかる。でもテンポが悪い。笑えない。濱田氏や岡田氏・村上氏・佐野氏・高田氏はちゃんと演じていらっしゃるのに、どうしてこうはずす?
余計な場面ばかりあって、役者の力を生かし切れていない。
話・設定の面白さも活かしきれていない。勿体ない。
脚本・演出・編集がへた。

映画『鴨川ホルモー』は、大学生の青春ネタがきっちり描かれていて笑わせてくれたことに加えて、葵祭を始め、京都中の観光地巡りという強み、途中でビートルズネタの真似もあって、遊び心満載だったが、
この映画では、家族愛・友情・思い出と幾つもテーマがあって分散してしまってどれも描き切れていないのと、琵琶湖と城しか観光名所が出てこないので、不利なんだとは思うけれど。

惜しいです。

(原作未読)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とみいじょん

3.5【壮大な万城目ワールドを映像化しようとしたが、ちょっと無理があったかな】

NOBUさん
2020年1月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

幸せ

 琵琶湖から授かった不思議な力を伝承する一族 ”日出家 VS 棗家”の1300年に亘る因縁は現在でも続いていた・・。

 日出淡十郎(濱田岳)の現代の”殿”ぶりと、ぼんやりのんびり男、日出涼介(岡田将生)との主従関係や、淡十郎の最強の姉清子(深田恭子)が登場するシーンや白馬を乗りこなすシーン(VFX)は面白かった。

 琵琶湖が割れるシーン(十戒か!)なども面白かったが、原作の壮大な万城目ワールドを表現しきれていなかったかな。

<2014年3月12日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

3.0まあまあ万城目ワールド

唐揚げさん
2019年6月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

以前原作を読んでいて(と言ってもほんのさわりの部分だけですが)、ある程度の内容、設定はわかった上で見ました。
岡田将生さんは正直高校生ぽくはなかったのと、濱田岳さんもツンツンしたキャラは初めて見たので驚きました。
ただ、だんだん目が慣れ、頭がついてきて、理解できたので最初は自分のイメージと違ったものの、最後までしっかりと見ることができました。
かなりぶっとびがちな設定にしては良くできていたと思いますが、賛否両論出るのもわかる気がします。
津川雅彦さんが出ていました。
ご冥福をお祈りします。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
唐揚げ

1.0しゅらら、、、ぼん

kossyさん
2019年3月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 琵琶湖の近くだけで特殊な力を発揮するという日出(ひので)家と棗(なつめ)家の1400年もの間の争い。そして、同級生速水(大野いと)と父親である校長(村上弘明)との関係・・・結局は両家の争い(といっても大した事件は起きない)に亀裂を入れたのは使用人である源じい(笹野高史)だった。

 この際、深田恭子と貫地谷しほりは脇役にすぎなかったのだな・・・超能力を使うときに発する音というのが凄い!その音がしゅらら、ぼん。って、それもわけわかんない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

1.0あまり良い感じがしない後味悪し

2018年9月27日
PCから投稿

60年記憶を消された復讐に、街を出ろとゆうただけなのに、また記憶消されて、可哀想です。
殺されるのに近い。
万城目は当初純文学で売れず奇抜なストーリーで売れたのだが、本質は文章の旨さにある。
だから、ストーリーをなぞるだけならこのように平凡な出来になる。
その点、伊坂幸太郎とは違うんですね。
岡田だけが気を吐いた演技。
濱田はイマイチでしたね、珍しく。
CGも素人レベルで観てて恥ずかしいくらい。
印象の薄い作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

1.0琵琶湖行ったな

ずんさん
2018年9月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

旅行に行ったときの懐かしい風景が各所に見られた。
彦根城、竹生島。
しかしなぜ日本のファンタジーは遊び半分になってしまうのか?
ファンタジーを語るのが恥ずかしいんだろうか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ずん

3.5琵琶湖は龍とか大蛇がいそうだ

2018年5月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
えりえりれま砂漠谷

4.0展開の畳み掛けが楽しい

ひのさん
2018年1月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

ほぼ何の説明も無しに始まってからあ、そうだったのね!笑 の繰り返し。くどい説明を省いた習うより慣れろの潔さが気持ちよく、気楽に観られて楽しかったです。

歴史やお家柄、キャラクターたちが壮大なスケールで印象的に描かれていくのに対して舞台はたったの琵琶湖周辺。また全体にそれとなく流れるシュールな雰囲気。このコントラストがこれまた映えてよかったです。
登場キャラクターがみんな愛らしい。ストーリーの意外性も◎ ラストはゆっくり平和に着地した印象。

原作を読みたくなる実写でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ひの

3.5気楽に笑える

ケイトさん
2018年1月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

笑える

悲しい

単純に笑えて和む物語でした。
龍神様の計らいもちょっぴり感動。
しゅらら と ぼん の意味も何かお下品ですが、クスッとくる。気楽にみられる作品だと思います。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ケイト

1.5うーむ。

MaKさん
2017年12月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

私には理解不能です。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
MaK

2.0なんだかよくわからんかった もう一度見て確かめようという気にもなれない

2017年6月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

なんだかよくわからんかった
もう一度見て確かめようという気にもなれない

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
美豚のしっぽ

3.0ギャグ映画陣総出演。琵琶湖オンリーというスケール、不思議な力、設定...

2017年5月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ギャグ映画陣総出演。琵琶湖オンリーというスケール、不思議な力、設定がB級色漂う。
この映画ヤバそう、そう思ったが、話が進むにつれ、以外や以外、結構楽しめました。ストーリーがしっかりしています。お気楽に見るにはよいかも。
深キョンの赤ジャージが邪魔だ!出し惜しみはいかんよ(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

3.0原作しらなくても意味わかるのかな?

r!ecoさん
2017年5月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
r!eco

3.5設定とキャラクターが良かった!!

2017年2月24日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

知的

歴史や風土を大事にした設定やキャラクターが良く、本当に琵琶湖畔の城に彼らが住んでいるような気がしてきます。棗の存在感がいまいちで彼を絡めたラストが全然盛り上がらなくて残念です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
𝔄𝔫𝔤𝔢𝔩𝔬

3.5ストーリーは深い様で深く無い…

2016年12月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

単純

非常に映画の雰囲気や、展開は面白いです。
小さくて何考えてるかわからないけど、やたらと存在感の強い濱田岳。
それに振り回され気味の岡田将生。
作品全体は、アクがすごく強いのに、ストーリーは後半につれ、淡白になっていった印象です。
それでも、楽しめるか?楽しめないか?と言えば、間違いなく楽しめます。
見た後には、『もっと良い映画になったんじゃ…』と、物足りなさも非常に感じます

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
たかぴんち

2.5豪華キャスト

fさん
2016年11月24日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
f

1.0うーーーん。

rainbooowさん
2016年11月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ストーリーは小難しいのに、
映像はシュールな感じのギャップ

が、

いいところ?なのかな(´・ω・`)

笑いたいのに次のセリフ
聞き漏らせない!みたいな
焦燥感と共に見ていたら

後半から最後は静かにすっと
なんかじんわり終わった:-<

赤の学ランのシーンは
全部好きだったーー!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
rainbooow

3.0濱田岳が好きな人にはおもしろいかも。他のキャストもはまっていました...

kensさん
2016年3月5日
Androidアプリから投稿

濱田岳が好きな人にはおもしろいかも。他のキャストもはまっていました。後半から一気につまらなくなったけどね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kens

3.0ひなたちゃんが可愛い。

調整中さん
2016年2月16日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

主要メンバー3人が15歳ってのは流石に(笑)
鴨川ホルモー
プリンセス・トヨトミ
と観て、本作。万城目先生のこんなセンスが、本当に羨ましい。
友人から原作が面白いと聞いたので、必ず読む!
受け継いだ権力をどうするか。自分の使命とは?的な。
ただ、いつも万城目先生作品の映画化はそうだけど。
設定が奇想天外なだけに、どうしても説明過多になるのが難点です。
しかし、琵琶湖が十戒化しててびっくり。と、柏木ひなたちゃんがむっちゃ可愛い。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
調整中

3.0もうちょっと

2016年2月13日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

単純

萌える

もう少しって感じが否めなかったけど、濱田さんはやはり
味のある俳優さんだなあと思いました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
サコフリ
「偉大なる、しゅららぼん」の作品トップへ