岡田将生

岡田将生
ふりがな
おかだまさき
誕生日
1989年8月15日
出身
日本/東京

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

2006年、CM出演で芸能界でのキャリアをスタートさせ、翌07年「アヒルと鴨のコインロッカー」でスクリーンデビューを果たす。10年、初主演作「ホノカアボーイ」、「重力ピエロ」(ともに09)などで国内映画賞の新人賞を多数受賞。主演ドラマ「オトメン(乙男)」シリーズ(09)で一躍人気の若手俳優となる。以後、映画「告白」や「悪人」、時代劇「雷桜」(いずれも10)、実写映画版「宇宙兄弟」(12)、NHK大河ドラマ「平清盛」(12)、大ヒットドラマ「リーガル・ハイ」(12、13)などに出演。その後も、「ST 赤と白の捜査ファイル」シリーズのドラマ版(14)と劇場版(15)、主演ドラマ「ゆとりですがなにか」(16)、連続ドラマ「小さな巨人」(17)などの話題作で活躍。その他の出演作に、人気漫画を実写映画化した「銀魂」や、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(ともに17)などがある。

関連作品(映画)

岡田将生の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

岡田将生の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

岡田将生の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

岡田将生の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

岡田将生の関連記事をもっと見る

他のユーザーは「岡田将生」さん以外にこんな人をCheck-inしています。