伊藤くん A to E

劇場公開日:

伊藤くん A to E

解説

「ランチのアッコちゃん」など数々のヒット作を生み出す柚木麻子が2013年に発表し、直木賞候補作となった同名恋愛小説を、岡田将生&木村文乃主演、廣木隆一監督のメガホンにより映画化。かつては売れっ子だったが、今では過去の栄光でなんとかプライドを保っているアラサー脚本家・矢崎莉桜。腹黒くしたたかな彼女は、他人の恋の悩みをネタにドラマの脚本を作ることを思いつき、彼女の講演会に参加したA~Dの4人の女性への取材を開始する。彼女たちを振り回す男は容姿端麗、自意識過剰、幼稚で無神経という共通点があった。さらに彼女たちが頭を悩ませる男はいずれも「伊藤」という名前だった。そして、その「伊藤」とは、莉桜が講師を務めるシナリオスクールの生徒・伊藤誠二郎であることが発覚。やがて莉桜自身も「5番目の女=E」として伊藤に振り回されていく。5人の女性を振り回す伊藤役を岡田が、伊藤に振り回される莉桜役を木村がそれぞれ演じる。

2018年製作/126分/G/日本
配給:ショウゲート

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)「伊藤くん A to E」製作委員会

映画レビュー

3.0別公演を観ている感覚

2021年2月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

恋愛エピソードを集める脚本家の莉桜は、4人の女性のエピソードに「伊藤」と言う男性が登場することに気づき…。

ドラマの物語を再構成した劇場版。総集編と言うわけではなく時系列を正した上で配役を変えての撮り直しなため、岡田将生成分を摂取したい人にオススメの作品。
物語の大筋は伊藤の本性がわかる部分以外ドラマ版と同じだけど、殆どのシーンを撮り直してるため舞台の別公演を見てるような感覚なのでドラマ版がハマらなかった人には合わない作品とも言えます。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
shotgun

2.0暇つぶしに見るなら良い

2020年12月2日
iPhoneアプリから投稿

原作は読んでいないけど中身が薄いように思う。
佐々木希が演じてたAの女には本当にイライラした。
ああいうのが側にいたらすごくイライラすると思う。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
apeiron

3.0面白かったです。 まぁ映画じゃ無くてもいいけど。こんなに豪華な出演...

2020年9月1日
iPhoneアプリから投稿

面白かったです。
まぁ映画じゃ無くてもいいけど。こんなに豪華な出演者の割には、エピソードが軽い。もっと一人ひとり重いか笑えるか、ほしかったです。

でも、伊藤みたいな考えの男、ほんとにいるんだろうなーと思う。
岡田将生は、ふつうの人の役より、ちょっと変な人の役の方が好きです☺︎

コメントする (0件)
共感した! 0件)
tomo

3.0豪華キャストだが乗りきれず

2020年5月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

原作も未読、ドラマシリーズも観てなかった。それもあってか乗りきれなかった。A〜Eが佐々木希、志田未来、夏帆、池田エライザ、木村文乃と超豪華キャスト。予備知識なさすぎて演出の良し悪しもわからなかった。
余談ですが京成ローザレイトショーですがお客さん私一人でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
トシくん
すべての映画レビューを見る(全52件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る