劇場公開日 2018年1月12日

  • 予告編を見る

伊藤くん A to Eのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全47件中、1~20件目を表示

3.5二人が一番惨め。

いつこさん
2019年7月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

キャストで好きなのは夏帆くらいだけど、予告でなんとなく面白そうだったから見た。予告ではコメディなのかと思ったらそうでもなく。惨めすぎて見てられないシーンも。最後の主人公と伊藤くんのバトルは本当にお互い惨めで、言ってることダサすぎで、見ものだった。でも2人の言ってることは至極最もで、共感できてしまう自分も惨めな思いになった。でもラストシーンを見ると、やっぱり惨めでも救いようのないやつとそうじゃないやつの差は激しいな‥と。悪人以来の、ムカつくやつ代表、といった岡田将生の演技は意外に好き。それにしても佐々木希の大根っぷり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
いつこ

2.0レビュー数、少ないねぇ

2019年4月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

そーだろうね。
大して面白くなかった。

ラストの岡田将生さんの長ゼリフ。
プロだね。
しかしここまで自分に酔って、自信満々だと
ある意味らくだろな。

あんな持論で論破された木村文乃さん。
泣いちゃダメよね〜
だから「女はすぐ泣く」って片付けられる。
ま、この映画にそんなモノは求めてない作りだし。

途中で結末が見えのも敗因。
その推理なのか、ラブストーリーなのか、
バラバラでした。

木村文乃さんと池田エライザさん
この2人のファンだから鑑賞。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ツアステ侍

1.5役者だけは豪華

2019年1月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波

寝られる

主に7人でてきますが、その誰一人も共感できない。大好きな役者が出てるなら見る価値はあるかも。内容はかなり薄っぺらく感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mahalouo39

3.0「ご都合主義」という名の自虐的シナリオ講座

kossyさん
2019年1月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

矢崎莉桜(木村文乃)が講義をしているシナリオスクールでは、都会の街中で好きな人と遭遇するシチュエーションが「ご都合主義」だと生徒たちが発言する。この作品では、まさしく伊藤くん(岡田将生)を中心に繋がっている4人の女性が同じ講座を受けていること自体がご都合主義なわけで、モンスター級の痛い男伊藤くんを面白く描くことによって、その不自然ささえも払拭しようとするプロットかと思う。

 A:都合のいい女、島原智美(佐々木希)は5年間も伊藤と付き合っているのに、いまだに最後までの関係までこぎつけない。B:自己防衛女、野瀬修子(志田未来)は、伊藤がストーカーのようにつきまとう同僚。C:愛されたい女、相田聡子(池田エライザ)は親友が好きな伊藤を寝取ってしまう。D:ヘビー級処女、神保美希(夏帆)は伊藤に3年片思いを続けた挙句、処女は重いと振られてしまう。といった4人の女性のエピソードをオムニバスのように展開してストーリーは進む。

 矢崎が自身の恋愛講座を開いた際に参加者の恋愛相談を受け付けて、その中の興味深い内容がA、B、C、Dの4人だったのだ。それを次回のドラマの脚本に取り入れようと、元カレでもあるドラマプロデューサー田村伸也(田中圭)に相談する。企画は進展を見せて、採用されそうな雰囲気にもなり、男優を誰にしようかと思い悩む。そして、A~Dの相手の男が同一人物であることが発覚し、その伊藤本人が長編シナリオにチャレンジすると打ち明ける。矢崎の書こうとしていたプロットが伊藤のものと同じになってしまう!そりゃもちろん本人が書く方がリアルに決まっている・・・と思い悩む矢崎。しかも、伊藤の企画書にはA~Eまであるという。

 オムニバス風のストーリー展開と、最後には全て繋がっていく笑える痛い話ではあるが、ちょっとだけ尻切れトンボになっている感がある。痛い男と、不幸のどん底にまで突き落とすという嫌ミス的な脚本を考える矢崎が、その実、自分自身も伊藤に突き落とされる展開も面白く、そんな木村文乃が泣き出すシーンがとても印象的。自然に流れる涙にはゾクゾクさせられました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

3.5新タイプのダメ男

2019年1月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

悲しい

草食系女の敵といいますか、昔からあった典型的なダメ男ではなく、まさに今の時代を写すような新タイプのダメ男。

貢がせる訳でもない、二股する訳でもない、暴言暴力もない、でも一緒にいると精神がすり減ってしまう…。

原作やドラマ版は未視聴なので、A〜Eの女性の人物像を掴み切れず、少しずつ共感出来るな程度で、物足りないのが残念。

私は伊藤くんのように他人を利用したりはしないけど、伊藤くんの考えに共感しました。
「勝たなくていい。だから、戦わない。自分は傷つきたくない」この伊藤くんのポリシーはまさに今の時代を表してるなと思いました。

A〜Eの女性は自分の問題を伊藤くんと関わることで、無視出来なくなり、問題に向き合いざるを得なくなって、ちゃんと抜け出すきっかけが出来てよかった。

Bが伊藤くんに似てたから、私も自分のやるべき事をはっきりと示してもらえてよかったかも。
もっとガツンと欲しかったですが、なんかいつの間にか過ぎてしまった感が否めない…。

ドラマでしっかり観たかったです。
もっとそれぞれの女性や伊藤くんを掘り下げて観たかった。
伊藤くん像が、今の時代そのものなのに、どの映画やドラマでも観たことがなくて新感覚でおもしろかったです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
りりまる

2.5登場人物の誰にも感情移入できない

2018年11月24日
iPhoneアプリから投稿

岡田将生くん、木村文乃さんが好きで観ました。
岡田将生くん、クズ男を好演していましたが、なんというか何もスッキリしない感じで、腹が立ってしまいます(^_^;)構成が嫌いじゃないのと、伊藤くんと木村文乃のバトルがなかなか見ごたえありましたので星2にしました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミキスマイル

3.0豪華女優陣A to E

光陽さん
2018年10月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

よくこの原作を映画化にしたなぁ。
登場人物が魅力的ではなく、痛いキャラクターがたくさんでてくるのがこの映画の特徴。
その痛い個性的なキャラクターa~eを豪華女優人が見事に演じきっているのが見所です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
光陽

2.0よくわからなかった

もももさん
2018年10月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

展開が早々進んでいくわりに説明がないので、終始観ていてよくわからなくなったし、眠くなった。親の前では見ると気まづくなる内容かなと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ももも

3.0レビューほど酷くはない。

2018年10月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

知的

ドラマから連続で見る。それほど悪くない。好きな女優さんが沢山出ていてそれが嬉しい。伊藤くんの考えは正論。だが、それが最善かどうかは自分次第。選択肢の一つ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
masayan_yade

2.5脚本家が伊藤君AからDまでいっとるのに気付かないことが、ストーリー...

yonda?さん
2018年8月25日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

2.5期待はずれ

2018年8月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ドラマ未鑑賞です。
キャストに惹かれて観ましたが、、役者は良いのに内容が…。
伊藤の痛さは相当でした。でも、女達もなかなかかなぁ…。共感出来ないし、理解も出来なかったです。。
中村倫也くんと田中圭くんが良かった!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
☆ユウ☆

2.5ドラマの方が面白かった

arayanさん
2018年8月17日
iPhoneアプリから投稿

配信でドラマをみて、面白かったので映画もと思ったがAからDの女性の描写が薄くなってしまって、構成自体が連ドラ向きだなと思った。
自分自身、脚本家スクールに通っていたので、主人公Eの作家の苦悩が少し身近に感じられて面白かった。
イケメンだけど自己中で幼稚な伊藤くん。
一方クズケンはいい奴なのに、いい人止まり。
自分が女だったらクズケン選ぶのになー笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
arayan

1.0伊藤くんが見え隠れするくらいが丁度いい

2018年7月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

いかれた男と男運が無い女性達の物語。
ドラマ版が1人の女性に付き2話完結で池田エライザが気になり出したのもこの頃。
ドラマの淡々とした物語展開が好きだっただけにドラマも4人目のDさんまでで終わり、Eさんは?と言う状況で映画化と知った時には乗る気では無かった。

一番の感想はドラマ版より映像に魅力が無い。好きだった池田イライザ編も男性目線から観るとう〜ん、、全然気にならない。

また、ドラマ版の伊藤君はそれぞれ違う男性が演じていた。木村文乃演じる莉桜が想像する「伊藤君はこんな感じな人なんだろうな」的想像感が面白かった。
それを映画化で判明した伊藤君・岡田将生一本化したら、まあ見事につまらない!
岡田将生の異才の放つ演技は見事だが最初から最後までとは、、、。
伊藤君が見え隠れするのが、この作品の面白さなんだろうと実感した。

映画なりの面白さがあれば良かったのですが
ドラマが好きだっただけに残念です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
巫女雷男

3.0伊藤のクズっぷりが清々しい

2018年3月18日
iPhoneアプリから投稿

岡田将生演じる、伊藤のクズっぷりが最初から最後まで素晴らしい。

普通物語の主人公はストーリーを通じて成長していくものだと思うが彼は誰に何を言われても変わらない。
最後、莉桜と言い合うシーンで何か心変わりするかと思いきや笑

大きな口を叩いておきながら実は童貞というチキンというかプライドが高すぎる伊藤にイライラしながらもむしろ爽快すぎる。

そんな伊藤に振り回されている女性たちに早く目を覚まして!と何度思ったことか。

しかしなぜ最後まで伊藤は最後まで痛い目に合わないのか…そこは不思議。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
だーやま。

2.0入り込めず・・・

2018年3月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
妄想劇場。

3.0原作ファンです

9210さん
2018年2月3日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
9210

3.0もっと

さん
2018年2月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

面白くなる可能性を秘めていると感じた。
あの岡田将生さんがだんだん気持ち悪く見えてきてしまう(失礼)演技に驚いた。
クリエイティブな仕事をしている人間は特に刺さるものがあるのでは。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
彬

2.0映画にしない方がきっと面白かった…

2018年1月28日
iPhoneアプリから投稿

深夜ドラマでTV放送されていた
同名ドラマの映画化作品。

ドラマが「面白かった」と
周りの評判が良かったので、
観に行ってきました!

恋愛に悩んでいたり、仕事など
何かに行き詰まっている人には
刺さりそうな映画!

エンタメと言うよりは
自己啓発…映画ですかね☆

4人の女子(A to D)が、
いるいる〜!って感じの女子で、
「私も昔そうだったなー」と
思う所もあったり…

男性は主に3人しか
出てこないんだけど、

男子目線で見た時、この3人も
アルアルなのかな…?

私は映画公開直前に放送されていた
ドラマ総集編(あらすじ予習編?)
を観てから映画館に行ったのですが…

正直、ドラマで完結で
良かったんじゃ無いかな…?
という印象。

映画の本筋としては、
傍観していた主人公(木村文乃)が
伊藤くんに"女子E"として
他の女子と並べて批評され、
バカにされて…

という、ドラマの続きになる所が
メインの為、

ドラマで既に放送済みの、
恋愛お悩み女子A〜Dの話が、
凄く端的に紹介されていて、

ドラマを観ていない人には
それぞれの女子の人物像や悩みが
薄っぺらくしか伝わらない
感じがしました。

終わり方としても、
私にはスッキリできない
終わり方だったので、
満足度は低めです。

ただ、
俳優人の演技は勿論良くて、

特に!
どうしようもないクズ男の
伊藤くんを演じた岡田将生くんの
表情の作り方は本当に凄かった!

岡田将生くんを
嫌いになりそうなくらい…
とても良かったです!!(>_<)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
ちびメガネ

3.5内容はすごくよかった でもところどころカメラが揺れてて目が疲れた ...

いろさん
2018年1月27日
iPhoneアプリから投稿

内容はすごくよかった

でもところどころカメラが揺れてて目が疲れた

俳優陣はよかったし共感するとこもあり伊藤くんもとても良かったです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
いろ

1.5コメディーじゃないのね。

2018年1月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

女優陣は豪華だったけど、長かった..

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
めんめん
「伊藤くん A to E」の作品トップへ