清須会議

劇場公開日:

解説

三谷幸喜が17年ぶりに書き下ろした小説を自ら脚色し、メガホンをとって映画化。本能寺の変で織田信長が死去した後、家臣の柴田勝家と羽柴(豊臣)秀吉らが後継者を決め、日本史上初めて合議によって歴史が動いたとされる清須会議の全貌をオールスターキャストで描く。三谷監督作品では初の時代劇。天正10年(1582年)、本能寺の変で織田信長がこの世を去り、筆頭家老の柴田勝家は信長の三男でしっかり者の信孝を、羽柴秀吉は次男で大うつけ者と噂される信雄をそれぞれ後継者に推薦する。勝家、秀吉がともに思いを寄せる信長の妹・お市は秀吉への恨みから勝家に肩入れし、秀吉は軍師・黒田官兵衛の策で、信長の弟・三十郎信包を味方に引き入れ、家臣たちの人心を掌握していく。やがて後継者を決める会議が開かれ、それぞれの思惑が交錯する。

2013年製作/138分/G/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第37回 日本アカデミー賞(2014年)

ノミネート

優秀監督賞 三谷幸喜
優秀脚本賞 三谷幸喜
優秀音楽賞 荻野清子
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2013 フジテレビ 東宝

映画レビュー

3.5見どころ満載なれど更科六兵衛の登場に歓喜

2021年5月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

三谷幸喜が17年ぶりに書き下ろした小説を自ら脚色し、メガホンをとって映画化した意欲作。
本能寺の変で織田信長が死去した後、家臣の柴田勝家と羽柴(豊臣)秀吉らが後継者を決め、日本史上初めて合議によって歴史が動いたとされる清須会議の全貌を豪華すぎるキャストで描いている。
役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、松山ケンイチらによる演技合戦は見事だが、個人的には西田敏行扮する更科六兵衛が幽霊ではない姿で登場するシーンが最もテンションが上がった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
大塚史貴

3.5わずかな知識でも握りしめて挑んで!

2022年6月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

興奮

知的

「織田信長、豊臣秀吉、明智光秀、本能寺の変を全て使って100文字で答えよ」が出来るのが、まずはスタート地点。映画ではそれを知っている前提で始まるので、知らないと楽しめない。

さて、私はというと超最低限の知識を握りしめての鑑賞。清洲会議の存在すら知らなかったので、恥ずかしい限り。
とは言え、真面目さとコミカルさの塩梅がよく、楽しめながら鑑賞出来てホッ。歴史について詳しければ比例してもっと楽しめたのに悔しい。

秀吉がなぜ、勝利したのか納得出来るストーリー。
ギスギスさもなく、秀吉を始めほぼ全ての登場人物が魅力に溢れてたのがとてもよかった。(お市の方と松姫最高!強い女性大好き!)

鑑賞後はwikiで登場人物を調べたりして、なんだかんだはまってしまった。歴史って史実は不明だらけで、そこが嫌いなんだけれども、もっと三谷さんの解釈や説明が欲しい!全時代の映画作ってくれないかな〜。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
りりまる

3.0大きな山場もなく進むため盛り上がりに欠けるけど、キャスト含めてさす...

2022年6月23日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

大きな山場もなく進むため盛り上がりに欠けるけど、キャスト含めてさすがは三谷作品。
コミカルさでバランスが取れている感じ。落ち着いた時代ものだけど、くすっと笑える。
バカ殿妻夫木くん、良かったなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

4.0面白いかどうかとかじゃないのかも

さん
2022年6月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

知的

面白いとかの前に勉強になった。
でも登場のときに名前出してほしい。
秀吉と柴田の感じは凄くあってたなぁ。
みんなの思惑が見えてたのしめた。

ストーリー 85点
配役 90点
音楽・映像 85点
全体 87点

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
り
すべての映画レビューを見る(全211件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る