役所広司

役所広司
ふりがな
やくしょこうじ
本名
橋本広司
誕生日
1956年1月1日
出身
日本/長崎

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

長崎県出身。1979年にデビューし、伊丹十三監督の「タンポポ」(85)などを経て、西村京太郎原作の「アナザー・ウェイ D機関情報」(88)で映画初主演を務める。96年、後にハリウッドでもリメイクされる「Shall we ダンス?」がヒット。翌年は「失楽園」も成功し、「うなぎ」がカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞。以降、カンヌ映画祭の国際批評家連盟賞とエキュメニカル賞受賞作「EUREKA(ユリイカ)」(00)をはじめ青山真治、黒沢清らの作品に欠かせない存在に。ほかにもアカデミー作品賞ノミネート作「バベル」(06)、モントリオール世界映画祭審査員特別グランプリ受賞作「わが母の記」(12)などで国際的にも高い評価を得る、名実ともに日本を代表する俳優となった。主演作「ガマの油」(09)で監督にも初挑戦した。19年には「孤狼の血」(18)で、「Shall We ダンス?」「うなぎ」に続く、3度目の日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得した。

関連作品(映画)

役所広司の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

役所広司の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

役所広司の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

役所広司の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

役所広司の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「役所広司」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「役所広司」さん以外にこんな人をCheck-inしています。