劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!

劇場公開日

  • 予告編を見る
劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!
劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!
0%
40%
40%
20%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1968年の初TVアニメ化から40周年を記念し、2007年から放送された5度目のTVアニメ版「ゲゲゲの鬼太郎」を映画化。風祭華という少女の身の回りで起きる奇怪な現象を調べるため、鬼太郎たちは華のもとに向かうが、華は妖怪・鏡爺に鏡の中に引きずり込まれてしまう。鬼太郎はなんとか鏡爺を倒し華を救出するが……。鬼太郎の声をTVアニメ「名探偵コナン」の高山みなみが担当。

2008年製作/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)「2008ゲゲゲの鬼太郎」製作委員会

映画レビュー

4.0かなり面白かった。

2016年9月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ゲゲゲの鬼太郎、第5シリーズの映画版。かなり楽しめました。

まず、鬼太郎とねずみ男の息がピッタリで、掛け合いが面白い。何せ、コナン(高山みなみ)と元太くん(高木渉)だからね。

今回の映画は“不愉快さ”も中々でした。ちゃんとキモチワルイし、オドロオドロしいし、裏切り、どんでん返しはあるし、絶望的だし。ゲゲゲの鬼太郎でここまで不愉快さを出してくれたら、十分です。

また、本作はテレビシリーズを踏襲した作りになっているのも、見応えの一つ。途中に出てくる鬼太郎のスゴイ技や、最後のあのチカラは、テレビシリーズで積み重ねてきたからのモノ。ラストは感動的ですらある。

ただ、鬼太郎が強くなりすぎている点がちょっと気になる。初代鬼太郎を野沢雅子が声優していた影響なのか、鬼太郎がドラゴンボール化していて、ちょっとなぁ〜、と感じる部分はあった。
だけど、最後の勝ち方とか、ちゃんと勝つためのロジックが出来ているので、そこは◎。

あと、今回はチームプレー感が薄いのも、ちょっと不満かな?

個人的には面白かったけど、評価はイマイチなんだね。かなりしっかりとした作品創りがされているのに、みんな厳しいんだね。ま、感じ方は人それぞれか…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サケビオース
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズ関連作品

他のユーザーは「劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!」以外にこんな作品をCheck-inしています。