おおかみこどもの雨と雪

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
おおかみこどもの雨と雪
25%
50%
19%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が、「母と子」をテーマに描くオリジナルの劇場長編アニメーション。人間と狼の2つの顔をもつ「おおかみこども」の姉弟を、女手ひとつで育て上げていく人間の女性・花の13年間の物語を描く。「おおかみおとこ」と恋に落ちた19歳の女子大生・花は、やがて2人の子どもを授かる。雪と雨と名づけられたその子どもたちは、人間と狼の顔をあわせもった「おおかみこども」で、その秘密を守るため家族4人は都会の片隅でつつましく暮らしていた。しかし、おおかみおとこが突然この世を去り、取り残されてしまった花は、雪と雨をつれて都会を離れ、豊かな自然に囲まれた田舎町に移り住む。「時をかける少女」「サマーウォーズ」に続いて脚本を奥寺佐渡子、キャラクターデザインを貞本義行が手がけた。第36回日本アカデミー賞では、最優秀アニメーション映画賞を受賞した。

2012年製作/117分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
細田守
脚本
奥寺佐渡子
細田守
製作指揮
城朋子
製作
藤本鈴子
齋藤佑佳
岡田浩行
井上伸一郎
平井文宏
阿佐美弘恭
弘中謙
市川南
高田佳夫
植木英則
エグゼクティブプロデューサー
奥田誠治
Co.エグゼクティブプロデューサー
高橋望
プロデューサー
齋藤優一郎
伊藤卓哉
渡邊隆史
アソシエイトプロデューサー
川村元気
村上泉
キャラクターデザイン
貞本義行
作画監督
山下高明
美術監督
大野広司
色彩設計
三笠修
CGディレクター
堀部亮
美術設定
上條安里
衣装
伊賀大介
劇中画
森本千絵
編集
西山茂
録音
小原吉男
音響効果
今野康之
音楽プロデューサー
北原京子
音楽
高木正勝
主題歌
アン・サリー
高木正勝
アニメーション制作
スタジオ地図
プロダクション協力
マッドハウス
全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第36回 日本アカデミー賞(2013年)

受賞

優秀アニメーション作品賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16

(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

映画レビュー

2.0うーん

Bratscheさん
2021年6月3日
iPhoneアプリから投稿

いろいろと賛否両論と聞き及んでいた、この映画…
そうねぇ、手放しで賞賛するものではないかしらね。

一つ一つのエピソードを見ると、まあ、悪くないと思うのです。

花さんの恋模様とか、
可愛い子供たちとか、
田舎に馴染んでいく様子とか、
子供たちの巣立ちとか…

でも、それらがこう…
一つの流れに収まっていないというか…
チグハグというか…

あと、変にリアルなところもあるのに、いろいろなところが有耶無耶だったりね。

とりあえず、個人的には、
「子供の頃の雪ちゃんが可愛かった」だけの映画かな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bratsche

3.0母子愛

kossyさん
2021年5月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 父親を失いながらも健気に2人の子供を育て上げる決意をした花。勝手気ままに狼に変身してしまう幼子は都会で育てるには苦難の続出。そこで都会の喧騒から離れ、田舎で暮らし始めることにした親子3人・・・

 病気だとか人種差別の要素をメッセージとして訴えてくるものかと期待したが、そんな要素はなく、ただまったくのファンタジーで母子愛に満ちた作品だった。そして子供たちの自立。姉の雪は人間として生きて行こうと決意するが、ひ弱だった弟雨はオオカミとして森で暮らすことを決意するというストーリー。

 田舎の暮らしは宮崎アニメ『となりのトトロ』、森の中の風景は『もののけ姫』を彷彿させるが、ノスタルジックなイメージよりはむしろ疾走感。特に水の中を走る抜ける様子なんてのは3D作品以上に映像にのめり込んでしまう工夫がされていた。家の中の映像でもパンを多用して実写映画のような錯覚をしてしまうほどよく出来た映像だ。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 9 件)
kossy

4.5複雑な気分になる

7えんさん
2021年3月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

楽しい

幸せ

10回ほど見たのですが見れば細かいキャラクターの心情が解釈できて楽しかったです
音楽が非常に綺麗で聞いてて心地よいです、雪山を駆け降りるシーンの曲名の”きときと-四本足の踊り”のきときとは富山きときと空港のきときとかな〜と
ラストシーンのあの山の家におそらくこれからも住み続けるのは本当にそれでいいのかなと最初見た時は感じましだがでも何回も見ていくうちにあそこでのんびり暮らすのも悪くないと思いました
一番好きなシーンは夕方の土手をおおかみおとこといっしょに歩くシーンです
あと”世界は私の知らない事柄で満ちている”というナレーションも大好きです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
7えん

3.0野暮だが。

2021年2月26日
iPhoneアプリから投稿

支持。
年相応に具体的な社会の違和感と向き合い、世の如何ともし難さを知ることを成長と捉えた当たり前の視座が良い。
一時期流行った抽象的で不気味な「自分探し」の内向きな胡散臭さを巧く炙り出した。
ただ野暮だが、あの場合避妊すべき、とは思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
きねまっきい
すべての映画レビューを見る(全251件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「おおかみこどもの雨と雪」以外にこんな作品をCheck-inしています。