アメイジング・スパイダーマン

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
アメイジング・スパイダーマン
アメイジング・スパイダーマン
16%
54%
25%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

サム・ライミ監督が手がけた「スパイダーマン」3部作(2002、04、07)からリブートされた新シリーズ。「(500)日のサマー」の新鋭マーク・ウェブがメガホンをとり、「ソーシャル・ネットワーク」「わたしを離さないで」のアンドリュー・ガーフィールドが主演する。ごく普通の青年ピーター・パーカーは、13年前に失踪した父親の秘密を思いがけず知ってしまったことから、スパイダーマンとして生きていく決意をする。ヒロインのグウェン・ステイシーをエマ・ストーンが演じ、ベンおじさん役のマーティン・シーン、メイおばさん役のサリー・フィールド、悪役カート・コナーズ博士役のリス・エバンスらが共演。

2012年製作/136分/G/アメリカ
原題:The Amazing Spider-Man
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25
  • 画像26
  • 画像27
  • 画像28
  • 画像29
  • 画像30

(C)2011 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5爽快感あり

2020年12月29日
PCから投稿

スイングシーンが爽快!!!!
ただストーリーがちょっとなあ…
作品としてはいいと思います。
今後のアンドリューガーフィールドの活躍に期待。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
酸っぱいだー!マン

2.0一人の弱い青年がスパイダーマンに化しました、というお話。

2020年7月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

こうやって、一人の弱い青年がスパイダーマンに化しました、というお話。

劇中で、いろいろと説明はあるけど、でも力学的に絶対に成立しない屁理屈なんですけどね。
わざわざ説明なんかせず、映画として楽しませてくれたほうが百倍嬉しかったと思います。

100階建てを超えるビルの屋上から何十メートルもある大きな鉄材を落としながら気にもせず、良かった良かったハッピーエンドでしたと言われても。
下に密集している野次馬が多数、亡くなっているに違いないのだけど、そういうことは考えなくていいんだ。

子供一人助けてヒーローになったらしいけど。

などなど……細部が破綻していて、観てて辛かったです。

次回作につなげるためらしく、謎を多く謎のままで放置しているので、観ていてフラストレーションが溜まります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お水汲み当番

3.5ちょっと感動する部分あり、切なくなる場面ある。

2020年5月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ちょっと感動する部分あり、切なくなる場面ある。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ホン マサ

3.5我らが親愛なる隣人、スパイダーマン。

2020年4月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

トビー・マグワイア版スパイダーマンとトム・ホランド版スパイダーマンは視聴済み。
なので上記の作品を観た後だとそれぞれの作品と比較してしまうが、アンドリュー・ガーフィールド版スパイダーマンも悪くない。

初代スパイダーマン映画のリブート作でもあるので序盤の流れは初代とほぼ同じ。違う点といえばピーター・パーカーの両親に焦点が当てられたのと、ヒロインがMJではなくグウェン・ステイシーという金髪美少女に挿げ替えられている所。正直ヒロインの可愛さで言ったら個人的には本作が一番だと想う。ゼンデイヤ演じるMJも十分可愛かったが。

本作はスパイダーマンの活躍を観て楽しむ映画ではない。ベンおじさんを殺した犯人への復讐に夢中になり、彼が人々を助けるヒーローとしての描写はそれほど多くはない。あくまでもこの映画はピーター・パーカーという少年がある日突然力を得て、その力をどう使うか、どう向き合うか。親愛なる隣人スパイダーマンになるまでの過程を描いた映画だ。よく言えば丁寧に描いてはいるが、その分冗長で少々退屈に感じた。

親愛なる隣人になるまでの過程を描くのに約二時間丸々使った本作。だからこそ次回作に期待できる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えねころろろ
すべての映画レビューを見る(全157件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ関連作品

「スパイダーマン」シリーズ関連作品