トレマーズ

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
トレマーズ
19%
49%
26%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

正体不明の地底生物の恐怖に立ち向かう町の人々の活躍を描くアクション映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはゲイル・アン・ハード、監督はロン・アンダーウッド、製作・脚本はブレント・マドックとS・S・ウィルソンの共同。ストーリーはウィルソンとマドック、アンダーウッド、撮影はアレクサンダー・グルジンスキーが担当。出演はケヴィン・べーコン、フレッド・ウォードほか。

1990年製作/96分/アメリカ
原題:Tremors
配給:ユニヴァーサル=UIP

ストーリー

ネバダ州の小さな町“理想郷”で便利屋をしているヴァル(ケヴィン・ベーコン)とアール(フレッド・ウォード)はある日、地震学を研究しているロンダ・ル・ベック(フィン・カーター)という大学院生と出会い、数日前から異常な地中の震動が記録されていることを知らされる。そしてその日から、町の人々が次々と不審な死を遂げるという事件が起きる。やがてヴァルたちは、その原因が巨大な地底生物の仕業であることを知るが、その頃町は、電話が不通となり、道路も寸断されるなど、すっかり陸の孤島と化してしまった。その地底生物に襲われたヴァルとアールは、それを退治するが、ロンダからまだ3匹いると教えられる。町の人々は、このままでは襲われるのが時間の問題であると判断し、怪物たちに立ち向かってゆく決心をする。力を合わせて町の人々は、1匹、1匹と苦心の末、怪物たちを退治してゆく。そして最後の1匹をヴァルの機転で倒し、ようやく町には平和がよみがえった。そしてヴァルはロンダとの愛を成就させるのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0陸のジョーズ(笑)

2020年8月6日
スマートフォンから投稿

楽しい

怖い

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
映画は生き甲斐

4.0たまに見たくなる

kossyさん
2020年7月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 バルとアールのおとぼけコンビ。地質学調査をしている女子学生ロンダから妙な振動があるので地震計で調査したいと言われるが興味なしの2人。人口14人のパーフェクトシティに戻ってくる。いつもと変わりなくゴミ処理とかの日常だったが、エドガーじいさんが鉄塔の上で死んでいたり、フレッドじいさんお首切り死体があったり・・・戻ってみると特殊変異の蛇のようなものが車にくっついていたのだ。

 牛や羊、そして人間を食らうだけではなく発電機まで食ってしまう怪物。地面に振動を与えたり音を立てるとたちまち襲われる!そこで棒高跳びの要領で長い棒を使って岩から岩へと移動する作戦だ。これがまた楽しそう。町へ戻っても悪ガキは狼少年状態で、みんなを驚かすし、引きちぎられた残骸を15ドルで買ったり記念撮影したりと緊張感のかけらもない面々。名前を付けなきゃな・・・とのんびりした雰囲気も素敵だ。

 みんな屋根の上に昇れ~!てな感じで緊急退避。爆弾を使って退治したり、クライマックスの崖ッぷちではハラハラさせられた。銃を何発も撃てば死んじゃうし、勢い余ってコンクリートの壁にぶつかっても死ぬ。強いのか弱いのかわかんないけど、楽しみながら怪物退治をしている雰囲気も良い。

 ちなみに村人の中の少女は『ジュラシック・パーク』のレックス役アリアナ・リチャーズ。こんな映画が好きなのね・・・

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 5 件)
kossy

4.5ちょいバカ映画

2020年1月1日
PCから投稿

ケビン・ベーコン2つめの作品。テンポが良くて、ストーリーが単純で見やすかった。
銃撃戦もなかなかよかった。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
ままま!んこ

3.0B級に見えるが堅実な作り

2019年8月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

単純

興奮

表面的にはB級映画感が満載なんですが、展開のさせ方が堅実で観やすかったです。頭脳戦のようなところもあって、わくわくできました。主人公2人の会話ややりとりもおもしろくて好き。

『ジョジョの奇妙な冒険』第3部のンドゥール戦が本作を参考にしたんじゃないかと言われていたので、気になっての鑑賞でした。確かに似ている部分が。

床板を順に壊してモンスターが追ってくる速さを視覚化していたり、カメラワークなどでもドキドキさせられました。

ストーリーに深みはないので印象には残りにくいかもしれませんが、モンスター系映画が好きな人にはおすすめです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
きーとろ
すべての映画レビューを見る(全25件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「トレマーズ」シリーズ関連作品